« 2019.11.17 ぴっかり☆秋穫祭! #落語 | トップページ | 2020.01.28 三遊亭円歌独演会 #落語 »

2019年12月14日 (土)

2019.12.13 SWAリターンズ #落語

今年の秋だった、SWAが帰ってくるという情報が入り即チケットを押さえた。
それが師走のこの会だ。
場所はSWAが休止になる最後の会が行われた有楽町読売ホール。
8年ぶりに来た。

 

 

■一同 オープニング
4人のそろった姿を久しぶりに見れた。
左から白鳥、彦いち、昇太、喬太郎
.
■柳家喬太郎 落語 八月下旬
トップは喬太郎師匠。冬に夏休みの噺。
懐かしかった。
.
■春風亭昇太 落語 心をこめて
思っていることを隠さずに言うことになった夫婦の噺。
.
■林家彦いち 落語 泣いたチビ玉
前から噺から続く泣いた赤鬼トリビュートな作品だ。
長編の落語を聴いているようだ。
.
■三遊亭白鳥 落語 奥山病院奇譚
久しぶりにエンジンが動いている所作が見れた。
.
■一同 エンディング
新調したSWAユニを着て4人が登場。
今回の企画は、三題噺的な4噺共通のキーワードを決めてそれぞれ話を作るというものか或いは、
誰かが作った噺からキーワードを拾い次の噺に繋ぎ、そこからまはキーワードを繋ぎ次の噺へ繋ぐ形に見えた。
付かない噺が求めらrれている定席の形を否定して、4人の噺からグルーブ感を生み出す形がSWAの特徴だ。
それを今回の企画にも感じられた。
来年からSWA公演が続くそうだ。
再来年は小屋が押さえられたので、固定の小屋でSWA公演を開くそうだ。
新作オヤシの会SWA、楽しみだ。

|

« 2019.11.17 ぴっかり☆秋穫祭! #落語 | トップページ | 2020.01.28 三遊亭円歌独演会 #落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019.11.17 ぴっかり☆秋穫祭! #落語 | トップページ | 2020.01.28 三遊亭円歌独演会 #落語 »