« 2019.01.02 連雀亭新春顔見世興行 #落語 | トップページ | 2019.02.17 東西鉄道落語会 #落語 »

2019年1月12日 (土)

2019.01.02 2019年新作落語お正月寄席 初日 #落語

2日の夕方は毎年恒例の新作落語の会で新宿のプーク人形劇場へ行った。
開場30分前に到着したがトリが喬太郎師匠という事もあるのか既に長い行列が出来ていた。昨年並んでいた位置よりもかなり後ろの場所だった。
それでも前の方の良い席が確保できた。
満員御礼の新作落語の会初日の幕が開いた。

■三遊亭あおもり 落語 うちのラスボス
トリの喬太郎師匠の楽屋入りが9時近くになるので、みんなで伸ばしながらやるという説明から始まった。
ネタは小学生の時大好きだったRPGからインスパイアした噺だった。

■三遊亭わん丈 落語 妻の誕生日
長めなマクラからこの根多に入った。
妻の誕生日がどうしても覚えられない夫の噺だ。

■古今亭駒次 落語 レモンの涙
鉄道物ではなくて、悪役レスラーのダーティーマスクが主人公の噺

■桂枝太郎 落語 タイムカプセルⅡ
芸術協会から一人だけの参戦となった枝太郎師匠の高座。
小学生時代の担任の先生の葬式に集まった同級生たちの噺だった。

お仲入り

■三遊亭天どん 落語 不良クラブ
           ハーブをやっているだろう
           不良交番
時計は8時を回ったところ。天どん師匠の後が喬太郎師匠の出番だ。
伸ばすために3席を続けてやった。熱演ご苦労様でした。
45分消費しましたが、喬太郎師匠は現れません(>_<)

■楽屋のみなさん 時間調整
清麻呂師匠と本日の出演者が舞台に出てきて雑談。
過去にあった到着遅れの事件等の紹介で時間調整をした。
10分程経過したところで、下手から紋付姿の喬太郎師匠が登場した。
ふ~(^_^;)

■柳家喬太郎 落語 諜報員メアリー 五十両と芝浜
久しぶりに諜報員メアリーを聴けた。
バカバカしい根多で、好きなオチなんだ。
根多の中でブルーライト横浜の替え歌で五十両と芝浜を熱唱。
大いに盛り上がる。
諜報員メアリー10分と五十両と芝浜3分の高座だった。

階段の所に貼ってあったポスターを見たら人形劇の案内だった。
子供向けの劇のチケットが大人一人3000円。今回の新作落語のチケットが2000円。
人形劇の方が高いんだ。

|

« 2019.01.02 連雀亭新春顔見世興行 #落語 | トップページ | 2019.02.17 東西鉄道落語会 #落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019.01.02 2019年新作落語お正月寄席 初日 #落語:

« 2019.01.02 連雀亭新春顔見世興行 #落語 | トップページ | 2019.02.17 東西鉄道落語会 #落語 »