« 2016.11.02 吉坊一之輔二人会 #落語 | トップページ | 2016.11.19 きゃたぴら寄席 #落語 #講談 »

2016年11月 5日 (土)

2016.11.03 大須演芸場定席寄席11月 #落語

大阪から東京へ戻るついでに、リニューアルした大須演芸場へ寄って行くことにした。
外装も、内装もきれいになっていた。
休日の第一部公演は8割ほどの入りで、子供つれ客もあり初席以外でも入るようになったんだな。

■マッハ金太郎 マジック
開演前に10分程おしゃべりとマジックで客席を温めた。
名古屋の芸人さんらしい。中々いい芸人さんだった。

■柳家花ごめ 落語 狸札
温まった客席に、花ごめちゃんの登場。
柳家のたぬきを堪能した。

■旭堂左南稜 講談 南部坂雪の分かれ〜寺坂の口上
左南稜先生は初めて聞いた。子供の客もいたが、ここはシーズンだから、本寸法の義士伝。
しぶめの修羅場読みがいい感じだった

■アンダーポイント 漫才
地元出身の漫才コンビ。大須演芸場最多出演だそうだ。
地元に愛されるのは良いことだ。

■露の慎悟 落語 竹の水仙
初めての噺家さん。柔らかい大阪弁で、楽しい竹の水仙だった。

お仲入り

■三遊亭小円歌 三味線漫談〜かっぽれ
小円歌姉さんの三味線で出囃子をいくつかやった。この時の太鼓は花ごめちゃんだったのだが、小円歌姉さんと一緒に舞台に出て叩いた。
下座の様子は寄席ではなかなか見れないので、貴重な体験が出来た。
野崎や、老松等懐かしい出囃子が堪能できた。

■金原亭伯楽 落語 芝浜
トリは伯楽師匠。45分の高座。芝浜をたっぷりとやった。
一昨日JALの飛行機の中で生志師匠の芝浜を聴いた。もうそういう季節なんだな。

リニューアルした大須演芸場はトイレも綺麗になっていて良かった。
出演者は上方、お江戸、地元の芸人とバランスが取れていて、地元の客対象という意味では、色々楽しめていいセレクトだったと思うが、旧大須演芸場に出ていた個性的な芸人さんを楽しんできた大須マニアには、少しつまらないかもしれない。
訪問記念に手ぬぐいを購入して、近くの土産屋でオリエンタルカレー粉のカレーを買って帰った。

|

« 2016.11.02 吉坊一之輔二人会 #落語 | トップページ | 2016.11.19 きゃたぴら寄席 #落語 #講談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/64447592

この記事へのトラックバック一覧です: 2016.11.03 大須演芸場定席寄席11月 #落語:

« 2016.11.02 吉坊一之輔二人会 #落語 | トップページ | 2016.11.19 きゃたぴら寄席 #落語 #講談 »