« 2016.10.30 山翁まつり 神田陽司を偲ぶ会 #講談 | トップページ | 2016.11.03 大須演芸場定席寄席11月 #落語 »

2016年11月 5日 (土)

2016.11.02 吉坊一之輔二人会 #落語

久し振りに繁盛亭に参戦してきた。吉坊・一之輔二人会。別に一之輔師匠をおっかけて来たわけではない。タマタマ大阪上陸の日の繁盛亭の番組がこれだったのである。
人気の会らしくほぼ満席で、私が前売りで購入した指定席は2階席だった。

■月亭八斗 落語 代書屋
上方の代書だ。

■桂吉坊 落語 七段目〜寄席をどり・ずぼら
吉坊さんは、東京へもちょくちょく来ているので、チラシ等で顔や名前は知っていたが、今回が初となった。
ストロングスタイルのしっかりとした古典をやるのがわかった。
踊りも上手だった。

■春風亭一之輔 落語 子は鎹
今年のヨーロッパ遠征をマクラで話した。なかなか面白く、吉坊ワールドから一之輔ワールドへ上手くスイッチした。
最初の高座には、よくトリ根多に使われるこの噺を持ってきた。
力まず良い出来だったと思う。

お仲入り

■春風亭一之輔 落語 にらみ返し
二人とも大晦日の噺をやるというのが後半の企画だそうだ。
二階席だったので、せっかくのにらみ顔が良くわからず残念。

■桂吉坊 落語 不動坊
不動坊が大晦日の噺だとは今まで知らなかった(笑)
幽霊がでるので、夏の噺だと思い込んでいた。
湯屋の場面と準備の場面が充実していた。
上方のリズムの効いた良い不動坊だった。

|

« 2016.10.30 山翁まつり 神田陽司を偲ぶ会 #講談 | トップページ | 2016.11.03 大須演芸場定席寄席11月 #落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/64447590

この記事へのトラックバック一覧です: 2016.11.02 吉坊一之輔二人会 #落語:

« 2016.10.30 山翁まつり 神田陽司を偲ぶ会 #講談 | トップページ | 2016.11.03 大須演芸場定席寄席11月 #落語 »