« 2015.03.07 渋谷に福来たるSPECIAL2015〜落語フェスティバル的な〜 #落語 | トップページ | 2015.04.11 連雀亭 #落語 »

2015年3月17日 (火)

2015.03.15 あおいちりん #講談

講談二人会あおいちりんに行って来た。
朝からどんよりと曇っていて寒い日だ。
あおいちりんというと寒い日の印象があるが、開催が11月、1月、3月と寒い季節限定だったからだな。(笑)

■神田あおい 講談 中江藤樹の母
声が少し低くハスキーになった感じ。
序盤はくすぐりが可笑しく、肝の母子再開の場面は涙を誘うメリハリの効いた構成だった。

■宝井一凛 芝浜の革財布
前回のあおいちりんは「紺屋高尾」だった。
落語根多が続いた。
根多おろしから日がたっていないので入れたい。季節外れではあるがこの根多をやるという。
しっかり者のお内儀さん。江戸弁ちゃきちゃきの旦那だった。

お仲入り

■神田あおい 講談 紀伊國屋文左衛門宝の入船
あおいさんはこの根多が最近根多おろししたものだそうだ。
一攫千金を狙うギャンブラーというよりも真面目な青年キャラの文左衛門だった。
あおいさんの講談では主人公青年はだいたい真面目な青年になる傾向だ。
江戸弁チャキチャキな気の短い下町育ちの町人はあまり出てこない。
紀伊國屋といえば、二代目紀伊國屋の物語を始まりとした白子屋政談の連続も面白のでその内やらないかな。
あおいさんの悪人を観てみたい。

|

« 2015.03.07 渋谷に福来たるSPECIAL2015〜落語フェスティバル的な〜 #落語 | トップページ | 2015.04.11 連雀亭 #落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/61295394

この記事へのトラックバック一覧です: 2015.03.15 あおいちりん #講談:

« 2015.03.07 渋谷に福来たるSPECIAL2015〜落語フェスティバル的な〜 #落語 | トップページ | 2015.04.11 連雀亭 #落語 »