« 2014.07.26 第二回きんめ寄席 #落語 #講談 | トップページ | 2014.09.07 鈴本演芸場早朝寄席 #落語 »

2014年9月 1日 (月)

2014.08.30 神田真紅の講談忍法帖 #講談

真紅ちゃんの会へ行って来た。
偶数月に開催している一人会だ。
真紅ちゃんの一人会は初めてだ。新作もやるらしい。
どんな会か・・・

■神田真紅 講談 南総里見八犬伝〜浜路の危難
南総里見八犬伝。これは懐かしい。講談ではなく、NHKでやっていた人形劇のこと。
40代後半以降の世代は見ていたのではないか。
坂本九氏のナレーションが講談調だったのを思い出した。
本高座は、「抜けば玉散る氷の刃」名刀村雨と浜路を巡る場面だった。
今「はまじ」と聞くとちびまるこちゃんのはまじを思い出してしまう。

■神田真紅 講談 日本SFの父海野十三
下がらずもう一席続けた。
趣味の講談コーナーらしい。
真紅ちゃんがゲームオタク、SFオタクだったという事を知ったのは二ツ目になってから。マクラでもゲーム関連の根多だった。
こなぎちゃんが、ツムツム名人だったとは知らなかった。
前回の会ではドラクエ講談を演ったとのこと。聴きたかったな。
今回は日本SFの父海野十三物語。海野十三は青空文庫で幾つか読んでいた。好きな作家だ。男の子なら夢中になるだろう的なSF小説が多い。
真紅ちゃんも好きだったんだな。

お仲入り

■神田真紅 講談 桜田門外の変外伝〜鯉淵と山口 武士の意地
地元水戸に関係する読み物だ。
桜田門外の変関連では、あおいさんの水府小町を聴いている。
この読み物も水戸側の読み物かと思いきや、前半は水戸藩は敵役として登場する。
初めて聴いたが面白かった。

|

« 2014.07.26 第二回きんめ寄席 #落語 #講談 | トップページ | 2014.09.07 鈴本演芸場早朝寄席 #落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/60245372

この記事へのトラックバック一覧です: 2014.08.30 神田真紅の講談忍法帖 #講談:

« 2014.07.26 第二回きんめ寄席 #落語 #講談 | トップページ | 2014.09.07 鈴本演芸場早朝寄席 #落語 »