« 2014.04.27 日本講談協会定席 #講談 | トップページ | 2014.05.05 近未来名人寄席 #落語 »

2014年5月 8日 (木)

2014.05.02 新宿末広亭5月上席夜の部 #落語

末廣亭の夜席へ行って来た。
芸術協会の新真打昇進披露興行だ。
行った日は京子ちゃんの主任の日
平日だったが休日前の金曜日だったので、満席ではなかったがかなり混雑していた。
どんな会だったか・・・・

■春風亭小柳枝 落語 粗忽長屋
小柳枝師匠の高座から観た。
粗忽長屋をサクサクと演った。

■三遊亭小遊三 落語 幇間腹
仲とりは小遊三師匠。
「歌丸会長は未だ生きているよ」と、昼席の高座を勤め始めた旨マクラで報告があった。

お仲入り

■新真打口上
緞帳が上がる。9人のお辞儀姿
司会鯉朝師匠。新真打とその師匠、幹部代表で小遊三師匠、小柳枝師匠。
明るく楽しい口上だった。
この日が披露興行2回目の口上になる。
口上中のギャグは未だ発展途上かな。

■柳家小蝠 落語 牛ほめ
サゲでトチッてしまったのが残念。
あがってしまったのかな。

■春風亭柏枝 落語 引越しの夢
夜這いの噺を軽く演って下がった。

■東京ボーイズ 漫謡
この辺りから一人7~8分の持ち時間で進む。

■春風亭柳橋 落語 黄金の大黒
お祝いの口上の途中で終わる。

■柳家蝠丸 落語 紙くずや
2回芝居の妄想をして、親方に怒られてサゲ。慌ただしい(笑)

■ボンボンブラザース 曲芸
紙を鼻に載せる曲を久々に観た。

■神田京子 講談 山内一豊〜出世の馬揃え
自分がこの道に入ったきっかけを軽く紹介するマクラからこの根多に入った。
落語のようにくすぐりを入れて、楽しい読み物なった。
三代目山陽先生のような、早めのテンポで小気味よく進むのが心地よい。
この読み物も良いけど、カルメンを聴きたかった。
神田派の披露興行では聴かせてほしい。

|

« 2014.04.27 日本講談協会定席 #講談 | トップページ | 2014.05.05 近未来名人寄席 #落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/59605469

この記事へのトラックバック一覧です: 2014.05.02 新宿末広亭5月上席夜の部 #落語:

« 2014.04.27 日本講談協会定席 #講談 | トップページ | 2014.05.05 近未来名人寄席 #落語 »