« 観た映画記の録2013年 | トップページ | 2014.02.16 鈴本演芸場早朝寄席 #落語 »

2014年2月 3日 (月)

2014.02.01 柳家さん喬・柳家権太楼名撰二人会 #落語

落語2回目の方のために、古典落語チケットを取った会へ行ってきた。
さん喬、権太楼二人会だ。
その方は古典落語を初めて聴くというので、この二人会を選んだ。
一人ではなかなか恥ずかしくてこの手のチケットは買えない(>_<)
場所は荒川区役所前にある区民センター。
8割程の入り。
会場は多目的ホールで、椅子や照明を見ると、一見結婚式の披露宴会場のようだった。

■柳家さん坊 落語 金明竹
前座はさん坊君だった。
きちんと言いたてを勉強してました。

■柳家権太楼 落語 代書屋
寄席で聞く権太楼師匠の高座で出現率の高かった噺。
風邪気味ということでしたが、「生年月日!」の声に淀みは有りませんでした。
大好きな噺だったので、心の中でガッツポーズだった。

お仲入り

■柳家右太楼 落語 のめる(二人癖)
ゲストで右太楼さん。
師匠、大先輩に挟まれて、やりにくそうだった。(笑)
近所の若い衆の噺。フレッシュでいい高座だったな。

■柳家さん喬 落語 井戸の茶碗
50分たっぷりと井戸の茶碗を熱演。
お客さんも満足だったのではないだろうか。
良いリズムで展開していったので、長講という感じは受けなかった。
ファンなので権様の井戸の茶碗が好きだが、さん喬師匠の屑屋もまじめな性格設定でなかなか良かった。

御馳走様と言いたい会だった。
落語2回目の方も満足したようだった。
どの噺も面白かったようだ。

|

« 観た映画記の録2013年 | トップページ | 2014.02.16 鈴本演芸場早朝寄席 #落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/59065180

この記事へのトラックバック一覧です: 2014.02.01 柳家さん喬・柳家権太楼名撰二人会 #落語:

« 観た映画記の録2013年 | トップページ | 2014.02.16 鈴本演芸場早朝寄席 #落語 »