« 2013.12.30 トンデモ暴念会 #落語 | トップページ | 2014.01.03 大須演芸場正月特別公演 #落語 »

2014年1月 8日 (水)

2014.01.02 第7回トリイ初夢席 #落語

大阪ミナミにあるトリイホール。ここへ初席を観に行って来た。
今年最初の話芸会だ。
上方の落語、講談、浪曲、漫才、漫談等の様々な話芸を一通り見られそうだったから。
最前列の隅っこに席を確保。
めちゃくちゃアウェイ感の漂った会場だった。
どんな会だったのか、その高座記録です。

■旭堂南斗 講談 太閤記〜秀吉の初陣
若手の講釈師だったな。
以前聴いたことがあるような気がする。

■旭堂南青 講談 安倍晴明

■シンデレラ・エキスプレス 漫才

■豊来家玉之助 太神楽
太神楽らしく、お目出度い獅子舞も最後に披露した。

お仲入り

■ヤング 漫才
上方大御所漫才師とは別の若手漫才。

■キタノ大地 マジック

■インディー 大衆ソウルシンガー
白塗り着流し姿の歌い手。
私には濃すぎた(*>ω<*)

■ナオユキ 漫談
くねくね、よたよた っとした格好で、ぼそぼそっとぼやくような根多。
最初は気持ち悪かったが、そのうちその漫談の世界に引き込まれた。
お江戸には無いタイプの芸人さんだった。
20分の熱演での仲トリだった。

お仲入り

■春野恵子 曲師一風亭初月 浪曲 平成女事情(新作浪曲)
婚活浪曲。
恵子先生の浪曲をやっと生で聞くことが出来た。

■露の紫 落語 悋気の独楽
ストーリーはお江戸版とかなり違っていた。
お妾さんの家で、独楽を貰う下りを飛ばしたので、最後の独楽を回す場面になるまで、この噺だとは分からなかった。

■内田實・池上涼子 津軽三味線

■笑福亭由瓶 落語 新作 

■旭堂南海 講談 那須与一扇の的

4時間半。上方話芸を堪能できました。
アウェイ感は否めないが、遠征して良かった。

|

« 2013.12.30 トンデモ暴念会 #落語 | トップページ | 2014.01.03 大須演芸場正月特別公演 #落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/58908859

この記事へのトラックバック一覧です: 2014.01.02 第7回トリイ初夢席 #落語:

« 2013.12.30 トンデモ暴念会 #落語 | トップページ | 2014.01.03 大須演芸場正月特別公演 #落語 »