« 正月の予定 #落語 #講談 | トップページ | 2013.12.23 日本講談協会定席  #講談 »

2013年12月23日 (月)

2013.12.21 第二回ぴっかり☆実験室 #落語

お江戸両国亭へ行って来た。
久々だ。
ぴっかりちゃんの勉強会。
ぴっかりちゃん自体も久々に会う。ヨーローパ遠征の前だから1か月以上ぶりだ。
この会は今まで失敗した根多、初めての根多等を掛ける企画。

■春風亭ぴっかり☆ 柳家小せん トーク
小せん師匠と二人で、正月の一門の過ごし方、来年の豊富等語る。

■春風亭ぴっかり☆ 落語 次の御用日
長めのマクラだった。これも実験室の企画だろう。
関西弁の噺を演るというので、金明竹だと思っていたら、別の噺だった。
上方落語だろう。初めて聴いた噺だった。

お仲入り

■柳家小せん 落語 ふぐ鍋
今の季節にぴったりの噺
鍋を旨そうに喰うんだよ。昼飯後だったが、お腹が空いてきた(笑)

■春風亭ぴっかり☆ 落語 徂徠豆腐
ぴっかりちゃんが徂徠豆腐とは驚いた。
後で琴調先生に習ったのか聞いたら、やはりそうだった。
人物の描き方はまだまだだが、年輪とともによくなっていくだろう。
この読み物は、いい根多なので、温めて行ってほしい。
そして真打になった時に、また聴きたい。

|

« 正月の予定 #落語 #講談 | トップページ | 2013.12.23 日本講談協会定席  #講談 »

コメント


おはようございます。

「次の御用日」なのですが、小朝師匠のブログに伏線があります。
( http://ameblo.jp/koasa-blog/entry-11522524655.html )
最近はブラック師匠のと共演も増えており今後が楽しみです。

>■春風亭ぴっかり☆ 落語 徂徠豆腐
>ぴっかりちゃんが徂徠豆腐とは驚いた。
>後で琴調先生に習ったのか聞いたら、やはりそうだった。

琴調先生の場合、鈴本など都内定席で聴く限りでは、
豆腐はそのまま食するのを効果的に演出する狙いがあるか、
最初の醤油をたらすシーンも割愛していますね。
濃い系ではないぴっかり☆さんは「鼓ケ滝」や「松山鏡」と並び
こういうネタじっくり育ててほしいです。

投稿: B_Blue_WTB14 | 2013年12月23日 (月) 10時35分

はい、ご指定のhttpアドレスのブログを見ました。
そうですか、「次の御用日」はブラック師匠につけてもらったんですか。
縁を感じますねぇ
引き出しの品物が増えるのはいいですねぇ

ありがとうございます。

投稿: ヒロクン | 2013年12月24日 (火) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/58804448

この記事へのトラックバック一覧です: 2013.12.21 第二回ぴっかり☆実験室 #落語:

« 正月の予定 #落語 #講談 | トップページ | 2013.12.23 日本講談協会定席  #講談 »