« 2013.10.13 渋谷金王町講談会 #講談 | トップページ | 2013.12.01 鈴本早朝寄席 #落語 »

2013年10月23日 (水)

2013.10.20 浅草演芸ホール中席昼の部千穐楽 #落語

雨の日曜日、浅草演芸ホールへ出かけた。
天どん君の昇進披露興行だ。
前売り券を買ってあったので、木戸をスルーして場内に。
しかし、1階席は満席で2階席へ案内された。
浅草の2階席は久しぶりだ。
どんな会だったかな、セレクトでお届けします・・・・

■三遊亭丈二 落語 漫談
二ツ目さんが丁度終わったところから聴くことになった。
丈二師匠は漫談だった。

■ひびきわたる キセル漫談

■林家木久蔵 落語 こうもり
ぴっかり☆ちゃんの「こうもり」と同じ形だった。
っていうか木久蔵師匠の落語はすんごく久しぶり。前回は多分二ツ目時代で、金明竹だったと思う。

■柳家さん吉 落語 漫談

■翁家和楽社中 太神楽曲芸

■金原亭馬遊 落語 猫の茶碗

■春風亭百栄 落語 道具屋
百栄師匠も新作やらないのか。
古典と分かってから、眠気が・・・・(笑)

■涼風にゃんこ・金魚 漫才
上から見る、金魚先生のタワーが凄い!

■橘家半蔵 落語 代書屋
代書屋は、権太楼師匠と同じ形だが、やはり権太楼師匠の方が主人公に勢いがあっていい。

■五明楼玉の輔 落語 告知の作法
がんもどき!

■のだゆき 音楽パフォーマンス
実は今日、注目していた芸人さんだった。
聴きたいと思っていたがなかなか出会わず、この日となった。
芸も話しもなかなか良かった。
一番好きだったのは、ぞうさん。

■三遊亭圓丈 落語 強情灸
ん~

■鈴々舎馬風 漫談 艶歌の花道
気持ちよく唄っておしまい。

お仲入り
お仲入り休憩時に、おなじみ馬風師匠の場内アナウンスに、場内爆笑

■新真打披露口上
下手から、玉の輔(司会) 文楽 天どん 圓丈 馬風
馬風師匠の爆笑口上と三本締め

■江戸家猫八 ものまね

■川柳川柳 落語 ガーコン

■柳家さん喬 落語 長短

■桂文楽 落語 看板のピン

■伊藤夢葉 マジック

■三遊亭天どん 落語 引越しの夢
引っ越しの夢もいいが、新作を聴きたかった。
千穐楽だし。

雨の中集まった客で満席の盛況だった。
しかしこの日の新作派は、全員新作落語を演らなかった。(>_<)
お祝いの席としては、よかったが、新作を聴けなくて消化不良だった。
雨で濡れ鼠だし、ついてない日だった。

|

« 2013.10.13 渋谷金王町講談会 #講談 | トップページ | 2013.12.01 鈴本早朝寄席 #落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/58438274

この記事へのトラックバック一覧です: 2013.10.20 浅草演芸ホール中席昼の部千穐楽 #落語:

« 2013.10.13 渋谷金王町講談会 #講談 | トップページ | 2013.12.01 鈴本早朝寄席 #落語 »