« 2012.10.28 鈴本演芸場早朝寄席 #落語 | トップページ | 映画立川談志 #落語 »

2012年11月 5日 (月)

2012.11.03 神田すず勉強会 #講談

すずちゃんの勉強会へ行ってきた。
連続もの「モンテクリスト伯」もいよいよ終盤。
復讐相手はあと2名。
どんな復讐になるのか楽しみだ

■神田すず 講談 モンテクリスト伯 12 ダングラールの最期
いつも通りに、モンテを最初に演る。
この回で復讐したのは、ダングラール。
山賊ルイジヴァンパがダングラールを山中の小屋に幽閉する。
最期にルイジヴァンパがモンテクリスト伯にたのまれてやったことだとばらす。
そこにモンテクリスト伯が登場。
自分の正体を明かす。
モンテクリスト伯がエドモンだと分かり、全ての謎が解けたダングラール。
ここの場面の演出が良かった。
山中に放り出されたダングラールは、その後のたれ死んでしまう・・・・
残るは保身を優先し、エドモンを監獄へ送り込んだ当時の検事。現在の検事総長ヴィルフォール。
どんな復讐で大団円を迎えるのかな。

■田辺一乃 講談 一心太助 魚河岸の喧嘩
河岸の若い衆と太助の喧嘩の場面という、男っぽい根多を選んだ。
一応江戸弁の台詞なんだけど、いまいち迫力がない。
侍はいいけど、江戸っ子の町人は難しいね。
健闘を祈ります。

お仲入り

■神田すず 講談 出世浄瑠璃
後席は、楽しい物語で締めくくった。
碓氷峠で紅葉を愛でている参勤交代の旅途中の殿様と、浄瑠璃の稽古をしている侍二人組の出会いが発端の読み物。
碓氷峠は昔何度か通った。
確かに山の自然は綺麗だが、紅葉は観たことがない。ほんとうに綺麗なのだろうか。
今は新幹線や、高速と通るのでなかなか通る機会がないのが残念。

さてと次回モンテクリスト伯大団円は、12月1日です。

|

« 2012.10.28 鈴本演芸場早朝寄席 #落語 | トップページ | 映画立川談志 #落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/56048815

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.11.03 神田すず勉強会 #講談:

« 2012.10.28 鈴本演芸場早朝寄席 #落語 | トップページ | 映画立川談志 #落語 »