« 2012.08.28 柳家喬太郎×田中泯 #落語 | トップページ | 2012.09.18 生きてりゃ還暦~七代目松鶴(松葉)十七回忌追善 #落語 »

2012年9月 3日 (月)

2012.09.01 神田すず勉強会 #講談

すずちゃんの勉強会へ行ってきた。
朝から雨だったり、晴れたりで不安定な天候。
両国の江戸東京博物館近くの清澄通りには屋台が沢山出ていた。
普段と少し違う様相の両国だった。
勉強会の様子は・・・

■神田すず 講談 モンテクリスト伯9~オートイユの晩餐
モンテクリスト伯の9席目
年内には大団円を迎えたいと語るすずちゃん。
人間関係が複雑に入り組んでいるので、すずちゃん作成の登場人物の説明書きを見ながら毎回話を聞いている。
今回は仇達をオートイユの別荘に招いての晩餐会の場面。
この晩餐会を境に仇達は、破綻の道に足を踏み込んでいくそうです。
ここまで来たら最後まで付き合うぞ。

■神田春陽 講談 五平菩薩
ゲストは兄弟子の春陽君。
やる気まんまんで2席やるという。
前の高座は、五平菩薩。
夏っぽい読み物だった。

お仲入り
すずちゃんが出てきて入り口の方へいく。
「電気消しますよ」
そして会場の照明が消えた。

■神田春陽 講談 真景累ヶ淵~宋悦殺し
幕が開くと、釈台の下手側に蝋燭台があり、和蝋燭がメラメラと燃えていた。
これで誰にも怪談をやるということは分かった。
何をやるかだ。
これだった。
怖くて、いい高座だった。
今年最後の怪談かもしれないな。

■神田すず 講談 紀伊国屋文左衛門~貧乏業平
最後は、5日連続の朝の会を行なった時の根多「紀伊国屋文左衛門」の序開きだった。
すずちゃんのせいではないが、話ができ過ぎていて面白くない(笑)
次回は10月6日。ゲストは師匠だそうです。
すみれ先生が1000円で聴けます。

|

« 2012.08.28 柳家喬太郎×田中泯 #落語 | トップページ | 2012.09.18 生きてりゃ還暦~七代目松鶴(松葉)十七回忌追善 #落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/55573897

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.09.01 神田すず勉強会 #講談:

« 2012.08.28 柳家喬太郎×田中泯 #落語 | トップページ | 2012.09.18 生きてりゃ還暦~七代目松鶴(松葉)十七回忌追善 #落語 »