« 2012.08.26 春風亭ぴっかり☆独演会 #rakugo | トップページ | 2012.08.28 柳家喬太郎×田中泯 #落語 »

2012年8月28日 (火)

アベンジャーズ観ました

映画を観てきた。
「アベンジャーズ」
これを観る目的で観たのではなくて、観るまで何の映画なのかもさっぱり分らない状態だった。
たまたま、IMAX 3Dの映像がすごいという噂を耳にして、これをいつか見たかった。
そしてこの日、今上映しているのは何かと調べたら、この作品だったというわけ。
IMAX 3Dを観ようと思ったのは、映像がすごいという噂の他に、もう一つ理由がある。
以前別の3D映画を観て3D酔いをおこしてしまい、最悪な状態に陥った。
imax 3Dはならばあるいは、電器店などで見るTV映像で既に3D映像に慣れて3D酔いはおきないかも。
それを確かめたかったから。
映画は、そして私はどうだったのか。

英語タイトルから推測するとこの映画は、マーベルに登場するヒーロー達大集合的映画らしい。
だが、マーベルが何だか、見た時はわからない。
ヒーロー達はこういう人達だ。
女スパイのナターシャ・ロマノフ(ブラック・ウィドウ、Black Widow)
ブルース・バナー博士(ハルク)
トニー・スターク(アイアンマン)
スティーヴ・ロジャース(キャプテン・アメリカ)
ソー アスガルド(神の国)の雷神。
クリント・バートン(ホークアイ、Hawkeye)
ロキ アスガルドの神 ソーの義弟で悪役。最後に改心した。

マーベルコミックも、他のメジャーなアメリカンヒーローすら知らないので、
序盤は何がなんだかさっぱり分らなかった。
途中から架空のヒーロー達が集まって、悪者をやっつけるんだなと理解した。
戦闘シーンは、殆どが白兵戦。
個々のヒーローの活躍を魅せるにはそれが良かったのだろう。
それで思った。
この映画は、21世紀の「7人の侍」じゃないかなと。
弓の達人、ハンマーの達人、殴りの達人等の設定が理解できた。

さて、映像の事である。
結局3D酔いは起こらなかった。140分間持ち堪えた。
それは慣れなのか、体調なのか、imax 3dだからかは分らないが。
でも最初3Dメガネに違和感はあった。
日常でメガネを掛けているので、メガネ・メガネだと内側の視力補正用のメガネの方が、押されて目に付いてしまうんだ。
メガネの位置をちょっとずつずらして調整している内に気にならない状態なった。
imax 3dのメガネは暗くなくて、映像がキレイに見えるのがいい。
それから音。
音像も立体的で良かった。
これからのSF・ファンタジーものは3d効果が勝負かもしれないなと思った。

最後の場面では、「アベンジャーズは再び必要とされる時に必ず戻ってくる」と語る。
そしてエンドクレジット。
その後に、最後の最後のシーンが映る。
ぷっと吹き出してしまいそうな、コミカルなシーン。
メイキング映像の一部かとその時は思ったが、
必要とされるまで、待機しているシーンかな?
と今は思っている。

|

« 2012.08.26 春風亭ぴっかり☆独演会 #rakugo | トップページ | 2012.08.28 柳家喬太郎×田中泯 #落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/55525811

この記事へのトラックバック一覧です: アベンジャーズ観ました:

« 2012.08.26 春風亭ぴっかり☆独演会 #rakugo | トップページ | 2012.08.28 柳家喬太郎×田中泯 #落語 »