« IT'S SHOW TIME ざぶとんとおたまじゃくし 買いました #rakugo | トップページ | 2012.06.03 池袋演芸場6月上席昼の部 #rakugo »

2012年6月 4日 (月)

キツツキと雨

役所さん主演の映画を観てきた。
「キツツキと雨」

監督が「南極料理人」の沖田修一。
この映画が良かったので、楽しみにしていたんだ。
映画館には多くのお客が集まった。

木こりという、言わば武骨な男を役所広司が演じている。
オフィシャルの解説にはハートフルヒューマンドラマと書いてあるが、私の中ではコメディー映画だ。しかも真剣なコメディー映画である。
作業着姿の役所広司の、何とフィットした形だろうか。
日本一作業着の似合う俳優じゃないかな。
映画は小栗旬扮する25歳映画監督が、樵と徐々に木こりと打ち解けていく過程が描かれていた。
木こりのキャラが全体を圧倒していた。
古舘寛治の助監督役も、軽るいが気をつかう難しい役だが良かった。
沖田監督の映画に多数出演していて、監督のお気に入りの役者さんかな。
カメラマン役の嶋田久作も職人ぽいいい演技だった。
劇中劇ではないが、映画の中で撮影していた「ゾンビ」の映画。
これの完成品も見たくなった。
DVDのオマケで付いてくるだろうか。
見るまで分からなかったタイトルの意味だが、映画を見ていると分かってきた。

|

« IT'S SHOW TIME ざぶとんとおたまじゃくし 買いました #rakugo | トップページ | 2012.06.03 池袋演芸場6月上席昼の部 #rakugo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/54876455

この記事へのトラックバック一覧です: キツツキと雨:

« IT'S SHOW TIME ざぶとんとおたまじゃくし 買いました #rakugo | トップページ | 2012.06.03 池袋演芸場6月上席昼の部 #rakugo »