« 2012.06.09 神田すず勉強会 #koudan | トップページ | 2012.06.12 初夏二ツ目勢揃踊 #rakugo »

2012年6月12日 (火)

2012.06.10 鈴本演芸場早朝寄席 #rakugo

朝起きてぼーっとしながら携帯でツイッターを見て、ぴっかりちゃんの早朝寄席だという事を思い出した。
慌てて家の事を済ませて出かけた。
慌ただしい日曜の朝だった。
鈴本の行列は、旅行会社の角辺りまで続いていた。
どんな早朝寄席だったか。

■三遊亭たん丈 落語 手紙無筆USA
最初はたん丈さん。
遂に50歳に到達したそうだ。
おじんキャラを根多にしてる。
落語は師匠作品の手紙無筆USA
ネットで調べたら、一門以外では三四楼君も演っていた。
この噺は新作落語として一人歩きし始めたんだな。

■柳家ろべえ 落語 だくだく
たん丈さんをいじって噺に入る。
たん丈さんは、いじられキャラのようだ。
みんなにいじられて、けっこう人気者なのではないかな(笑)
ろべえさんはけちん坊の噺をキャンセルして泥棒の噺へ入った。
う勝さんの「壺算」に付くと判断したのだろうか。
ろべえさんは声がいいなと再認識。
声は一門のトレードマークかな。

■春風亭ぴっかり 落語 ピーチボーイ
「あの町この町」が聞こえてきた。
あれぴっかりちゃん最後じゃなかったかなと、ちょっとびっくり。
じゃんけんで最初に順番を選べる権利のくじを引いたが、最後ではなく3番目を選択した。
今やすっかりユニフォーム化した、もじゃ頭にピンクの着物に袴姿で登場。
根多はおなじみの「ピーチボーイ」
子供が「金蔵金蔵」ヴァージョン。
この噺、現代の設定のようでいて、父親が妙に江戸弁で、母親を「おっかぁ」と呼ぶのが面白い(笑)

■三升家う勝 落語 壺算
早朝寄席は、前回と同じくぴっかりちゃんといっしょだというマクラ。
そうか前回というのは、1月15日だな。
寒い朝だったな、懐かしい。
途中のギャグを工夫してあって、面白い「壺算」だった。

今回は慌ただしい出かけ方となったが、次回は準備万端、余裕綽々で出かけられるようにしたい(笑)

|

« 2012.06.09 神田すず勉強会 #koudan | トップページ | 2012.06.12 初夏二ツ目勢揃踊 #rakugo »

コメント

記載内容とは無関係ですが…

昨晩は雨の中のご来場
誠にありがとうございました!
また、粋歌ちゃんの誤植を
ご指摘頂いたそうで…
重ねて御礼申し上げます。

通常の興行へもまたどうぞ
お運びくださいませ。

本当にありがとうございました!

投稿: 笑組・ゆたか | 2012年6月13日 (水) 12時28分

ゆたかちゃん、ご丁寧にありがとうございます。
よく私だと分かりましたね(笑)

終演後に、ご挨拶させていただこうと思ったのですが、
お姿が発見出来ず、小円歌先生もいらっしゃらなかったので、
とりこんでいるのかなと思い、遠慮しました。
また今度ご挨拶させて頂きます。
お疲れさまでした。

投稿: ヒロクン | 2012年6月13日 (水) 20時40分

終演後、姐さんとボクと一日座長は
会場内でご挨拶申し上げてたもんで…
失礼しました!

投稿: 笑組・ゆたか | 2012年6月13日 (水) 20時44分

>ろべえさんはけちん坊の噺をキャンセルして泥棒の噺へ入った。
>う勝さんの「壺算」に付くと判断したのだろうか。

これは二説あって

第一説:「けち」が共通項
第二説:銀次郎の神輿を担ぐ姿と壺を結えて天秤棒で担ぐ姿がダブる

ということらしいです。

ぴっかり☆ちゃんは袴が定番になりましたね。動きのある演目を
やる場合はいいのかもしれません。
さっき美るくさんの会で彼女の和服姿の「反対俥」を見てきたの
ですが、やっぱ裾の乱れを気にしていましたね。

投稿: B_Blue_WTB14 | 2012年6月13日 (水) 21時14分

B_Blue_WTB14さんこんばんは。
>第二説:銀次郎の神輿を担ぐ姿と壺を結えて天秤棒で担ぐ姿がダブる
ここまで考慮するのか(笑)

ぴっかりちゃんの袴姿は、少年のようにも見えるのでこの時の様な噺では効果的ですね。

投稿: ヒロクン | 2012年6月13日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/54945341

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.06.10 鈴本演芸場早朝寄席 #rakugo:

« 2012.06.09 神田すず勉強会 #koudan | トップページ | 2012.06.12 初夏二ツ目勢揃踊 #rakugo »