« 復興支援寄席2012 前編 #rakugo | トップページ | IT'S SHOW TIME ざぶとんとおたまじゃくし 買いました #rakugo »

2012年5月28日 (月)

2012.05.27 第14回 かみや寄席 #rakugo

ここは北区の神谷。
東十条の駅から商店街を通って10分くらいの所にある柏木神社に来ています。
初めて降り立った地です。
ここで、演芸会がある。
地域寄席だ。
地元のおじいちゃん・おばぁちゃん達が楽しみにしていたよという顔をして会場に入っていく。
今回で14回目だそうだ。
アウェイ感満載のこの会。
生の太鼓や三味線の音が聴こえる。
一番太鼓、二番太鼓は生じゃないかな。
本格的だ。
どんな会だったか・・・

■古今亭菊太楼 落語 看板のピン
菊太楼師匠が登場した。
出演者はかわら版で知っていた。
なんでもありなんだな。
菊太楼師匠を寄席以外で見るのは初めてだ。
菊太楼師匠というよりも、菊可さん時代の方が馴染みがあったような気がする。
おじいちゃん・おばぁちゃん達のハートを掴んで、サクッと「看板のピン」を演る。
こういう場所で鍛えているんだな。

■神田あおい 講談 大名花屋
仲とりとなってしまった、講釈師のあおいさんが登場。二ツ目ですが、何か・・・
前座時代から演っている鉄板根多を持ってきた。
昨日までこの演芸会の構成が分からなかったので、1席なのか2席演るのか、他に司会とかなにか演るのかも分からなかったらしい。
なのでたぶん、さらわなくても出来る根多を選んだようだ。
もう何回も聴いている根多だった。
お客さんの反応も良くて、いい出来だった。

お仲入り

■桜川寿晃 踊り
素人さんの踊りがあった。

■古今亭菊太楼 落語 幾代餅
お客のおばあちゃん達から励まされるというマクラ有りの高座だった。
いい「幾代餅」だった。
菊太楼師匠を改めて評価した高座だったかな。

落語ブームは去ったとか言われていますが、定席の場以外でもこうして周辺の地域で演芸が続いているんだなと実感した。
30代くらいのお客もいた。
子供たちも来てくれるといいな。

|

« 復興支援寄席2012 前編 #rakugo | トップページ | IT'S SHOW TIME ざぶとんとおたまじゃくし 買いました #rakugo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/54822167

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.05.27 第14回 かみや寄席 #rakugo:

« 復興支援寄席2012 前編 #rakugo | トップページ | IT'S SHOW TIME ざぶとんとおたまじゃくし 買いました #rakugo »