« 2012.04.26 弟9回三鷹講談会 #koudan | トップページ | 2012.04.29 好寄席 #rakugo »

2012年4月30日 (月)

2012.04.27 池袋演芸場4月下席昼の部 #rakugo

一之輔師匠の尋目の席へ行ってきた。
遅ればせながら。
平日の昼。しかも雨模様。
11時半に並びはじめた。この時点で前売り客の7番目だった。
12時15分、開場。

■春風亭一力 落語 垂乳女
開口一番は一力さんだ。
垂乳女だったな。

ひっころ春風亭ぴっかり☆ 落語 金明竹
ひっころ袴?のぴっかりちゃんの登場。
会場が明るくなった。
池袋は3日間出演の最終日だっtが、3日間とも足袋を忘れたそうな。
根多はもうすっかりお馴染みのもの。
「この子は親戚から預かった」ゼスチャー(クルクルパー)の所が好きなところ。

■三遊亭金兵衛 落語 元犬
ちっちゃい目のシロ君だった(笑)

■柳家小菊 俗曲
小菊お姉様の都々逸を堪能しました。

■柳家円太郎 落語 粗忽の釘半ばまで
落ち着いている場面まで。
ああいう切り方もあるんだな。

■春風亭勢朝 落語 荒茶
ギャク満載の荒茶だった。

■鈴々舎馬風 落語 漫談
三平師匠根多を盛り込んだ、お馴染みの漫談。

■アサダ二世 奇術
今日は、一生懸命やりました(笑)
5桁の数字当ては、初めて見る根多だった。
タネがわからん。

■春風亭一朝 落語 紙屑屋
自分の中では唄、芝居が肝の噺。
一朝師匠は文句なくいい。
以前こみちさんのも聴いたことがあるが、同じ形だったので一朝師匠から習ったのかもしれないなと、この時思った。
こみちさんも唄が美味いので、この噺はあっている。

お仲入り

■真打昇進披露口上
緞帳が開いた。
下手から、市馬 さん喬 一之輔 一朝 馬風 の順に並んでいた。
口上は他の昇進披露で何回か見ているが、一之輔師匠の口上の形は初めてだった。
大喜利形式なんだ。
市馬師匠の祝いの相撲甚句。一朝師匠の笛。さん喬師匠がよごれ役で蛸。馬風師匠はお馴染みの爆笑口上。
この日で37日目。初回から37回の試行錯誤の結果今の形になったそうだ。
とても楽しい口上だった。
この形は、今後の真打披露でもやってほしい。

■ロケット団 漫才
かれらも昨年秋真打昇進した若手真打。
4文字熟語がブレーク中の漫才をたっぷり。

■柳亭一馬 落語 一目上がり
おめでたい所で、一目上がり。市馬師匠のこの噺は明るくていいな。

■春風亭正朝 落語 普段の袴

■柳家さん喬 落語 替り目
俥屋をからかうところはカット。家に入って酒をねだる場面から始まった。


■林家正楽 紙切り
一之輔ヴァージョンの相合い傘で、会場からオーの声。
私には白酒師匠に見えたのだが・・・

■春風亭一之輔 落語 大山詣り
坊主頭で丁度いい噺。
37日目というところだったが、疲れは感じなかった。
ゴールは見えてきた。
がんばれよ。

|

« 2012.04.26 弟9回三鷹講談会 #koudan | トップページ | 2012.04.29 好寄席 #rakugo »

コメント

ぴっかり☆独演会帰りです(主力客は昨日の「好」と同じ模様(笑))。

今芝居は23日26日27日と足運んだのですが三日ともぴっかり☆ちゃんへ出待ち声。私も負けずに「待ってました!」とやったのですがやっぱり嬉しいものですね。

一之輔師匠も当然なのですが番頭の朝也さんにも「お疲れ様」を言ってあげたいです。裏方は本当に大変みたいで朝呂久さんもこれだけ寄席連続出勤はさすがにきつい模様(昨日の勉強会のマクラなんですが寄席休んで落語会の前座やる方が少しは楽だそうで)
頑張れ一朝一門!

投稿: B_Blue_WTB14 | 2012年4月30日 (月) 22時07分

B_Blue_WTB14さんこんばんは。
本当にそうですね。
裏方もたいへんですね。
私の友人は、指定席の取れる国立に行く人も何人かいますね。
最後は国立。
後十日間!

投稿: ヒロクン | 2012年5月 1日 (火) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/54593698

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.04.27 池袋演芸場4月下席昼の部 #rakugo:

» 池袋エステサロン [池袋エステサロン]
池袋エステサロンの人気ランキングです。 [続きを読む]

受信: 2012年5月 6日 (日) 20時36分

« 2012.04.26 弟9回三鷹講談会 #koudan | トップページ | 2012.04.29 好寄席 #rakugo »