« 2012.03.24 新宿末廣亭3月下席昼席 + #rakugo | トップページ | 今年も落語映画来ます「TOKYOてやんでぃ」 #rakugo »

2012年3月27日 (火)

そらまち亭という寄席 #rakugo

スカイツリー開業に関する話題が、連日のように報道されるようになりました。
スカイツリーに連立するソラマチと呼ばれるビルがあります。
そのビルのテナントとして寄席が入るらしいですよ。
http://www.solamachitei.jp/

「江戸味落茶屋 そらまち亭」という名前で、和食と共に演芸(紹介文には寄席芸となっています)を楽しむ店として開業します。
いわゆるライブハウスでしょうか。
演芸はねぎし三平堂プロデュース。
場所はイーストヤード7階。押上駅側の高いビルの7階ですね。
7階には他にレストランが入るがこの一つに、「世界のビール博物館」という店がある(予定w)。直輸入ビールと世界の料理が食べられるらしい。個人的には行ってみたい店だ。
レストランの他には、ドームシアターがある。
今拾えた情報はこれくらいです。
そらまち亭だが、演芸は毎日あるいは定期なのか、非定期か。
食事代に演芸代が含まれているのか、別なのか。
演芸だけ見る事ができるのか否か
演芸はどんな構成なのか、公演時間はどれくらいか 等
未だ不明な事が色々とあります。
何か分ったらお知らせしようと思います。
逆に何かわかりましたら、私にも教えてください(笑)

もう一つ。
スカイツリーに近い駅の押上駅。
時間はかりますが、自宅の最寄り駅から電車一本で行けるので、ツリー工事の始まる前からというか、押上駅直通運転開始頃から、時々訪れるようになった。
浅草も近いし下町情緒も残っていて、肌に合う町だったから。
工事中も何回か行きましたよ。
昨年だな、丁度話題のソラマチのビルが出来るまではタワーは壮観な眺めで良かったが、ビルが建ったおかげで押上駅周辺からの眺めは悪くなった。
何処が悪いかというと、ツリーの下半分くらいがビルに隠れて見えないという事。
スカイツリー全景を眺めるとなると、業平橋かその西側辺りへ行く必要がある。
スカイツリーを観るだけじゃなくて、食べたり遊んだり鑑賞したりと色々楽しめる商業施設ではあるけど、痛し痒し。
押上住民はどう感じているのだろうか。

|

« 2012.03.24 新宿末廣亭3月下席昼席 + #rakugo | トップページ | 今年も落語映画来ます「TOKYOてやんでぃ」 #rakugo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/54323740

この記事へのトラックバック一覧です: そらまち亭という寄席 #rakugo:

« 2012.03.24 新宿末廣亭3月下席昼席 + #rakugo | トップページ | 今年も落語映画来ます「TOKYOてやんでぃ」 #rakugo »