« 川崎かぅひぃ寄席の後継 #rakugo | トップページ | たまごかけご飯 »

2012年1月25日 (水)

きょんきょんのDVD #rakugo

こういうタイトルだと、小泉今日子のDVDだと思う人が圧倒的だろうけど、噺家の柳家喬太郎師匠のこと。
↓新しいDVD(2枚)が出たそうですよ。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/stage/trad/20120123-OYT8T00669.htm
1月のかわら版にも案内は無かったと思います。

アマゾンで、2288円のものと、もう一枚が2378円
微妙に値段が違う。
昨年の秋の独演会の映像を纏めたものらしい。
一人で寄席を再現した構成。
新作はビジュアルな芸(所作)を入れた作品も有るので、音声だけよりも、映像で観るのがいい。
このDVDは古典2席に新作1席。
古・新両方楽しめていいんじゃないかな。

話はそれるが、日本の映画・アニメのDVDの価格と比べると、落語DVDの価格は安め。
CDもうそういう傾向だ。
安い方が求め易い求め易いので、有り難いのだが。
落語というコンテンツの価値が低いのか。
価格設定の理由がしりたい。

|

« 川崎かぅひぃ寄席の後継 #rakugo | トップページ | たまごかけご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/53820819

この記事へのトラックバック一覧です: きょんきょんのDVD #rakugo:

« 川崎かぅひぃ寄席の後継 #rakugo | トップページ | たまごかけご飯 »