« きょんきょんのDVD #rakugo | トップページ | 20112.01.27 1ぶら~り金曜寄席 #rakugo »

2012年1月26日 (木)

たまごかけご飯

ブログネタから拾ってきました。
今回のテーマは


ブログネタ: 卵かけご飯に“ちょい足し”するなら何?参加数

ちょいとは、足しません。
そのまま、プレーンでいただきます。
なぜならば、小三治師匠のマクラ噺「たまごかけご飯」を実践しているからなのです。
知らない人のために記しておく。
小三治師匠が披露した、正しいたまごかけご飯の食べ方の概要。

1.茶碗のご飯の中央を喰うなりして、凹みを作る。
2.別皿で卵を溶かないで、卵を直接凹みへ割り入れる。
3.箸でご飯と卵黄部・卵白部軽く4回くらい切るように混ぜる。
4.醤油を少量雑に廻し入れる。
5.食べる

ご飯だけのところ、ご飯と黄身のところ、ご飯と白身のところ、ご飯と黄身と白身のところ、更にその状態に醤油の掛かっているところと掛かっていないところ。
この8種類の状態が、一つの茶碗の中に出来ている。
このご飯、卵、醤油の三種の味の変化を楽しむ。

定食屋等外でたまごかけご飯を食べる時も、この食べ方です。
味の変化に自分で気がついた時は嬉しかった。
韓国料理のように具を全て混ぜ合わせて、渾然一体になった味を楽しむやり方と正反対の楽しみ方。
口の中で味が合体していく様を味わうのが、日本人の食べ方。
上記のたまごかけご飯の食べ方は、そのベースになるのです。

このようにこだわって食べると、ちょい足ししなくても、美味しく食べられるということ。

|

« きょんきょんのDVD #rakugo | トップページ | 20112.01.27 1ぶら~り金曜寄席 #rakugo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/53820865

この記事へのトラックバック一覧です: たまごかけご飯:

» TKGには、ちょい足しするなら、ちりめんじゃこ♪ [ちっちかも]
TKG(卵かけご飯)には、ちりめんじゃこですねぇ~。 ってか、最近ちりめんじゃこ [続きを読む]

受信: 2012年1月30日 (月) 10時01分

« きょんきょんのDVD #rakugo | トップページ | 20112.01.27 1ぶら~り金曜寄席 #rakugo »