« 2012.01.09 神田すず勉強会 #koudan | トップページ | 2012.01.18 第7回三鷹講談会 #koudan #rakugo »

2012年1月19日 (木)

2012.01.15 鈴本演芸場早朝寄席 #rakugo

鈴本演芸場の初席は、早朝寄席となった。
未だ人通りの少ない朝9時半の上野。
しかし鈴本演芸場へは、人が集まっていた。
ぴっかりちゃんが、木戸でチラシを配っていた。
今年初ぴっかりちゃんだったので、その場で新年のご挨拶もさせていただいた。
二番太鼓が場内に鳴り響いた頃会場を見渡すと、客席は今年初の早朝寄席を観ようと集まったお客で、満席に近い埋まり具合。

■柳家花いち 落語 運命
トップは花いちさん。
爽やかな印象をかもし出す噺家さんだ。
緑君兄さんの楽しいマクラから新作落語に入った。
OL同志の会話から始まった。
かよ、38歳、ただいま婚活中。
男性の理想・希望が微妙に一般とズレていてなかなか運命の人と出会わない・・・
古典落語は男が男の世界を演じるものだが、男が女性の世界を演じる落語が作られて普通に聴く時代に入ったんだな。

■初音家左吉 落語 初天神
リーゼント頭の金坊に「ぷっ」とふいてしまった。

■三升家う勝 落語 正調トンビの夫婦
う勝さんの出囃子を、ぴっかりちゃんが叩いていたので、あ~トリなんだなぁとこの時点で知った。
ごま塩頭の、う勝さんが登場する。
会場がざわめいているのが分る。
かれは今年50歳を迎える。
ヒザのインパクトとしては、強力な二ツ目さんだ。(笑)
噺家になる前は、旅行会社のHISに勤務していたとのこと。
仕事を続けていれば、部長クラスか。
世が世だったら、CFのクライアントの責任者として、芸能人と会っていたかもしれない。
芸歴ではない、年輪の作る貫祿がある。
マクラの根多に、妙に納得してしまう(笑)
落語は新作落語。
彼も女性同志の会話から始まる落語だった。
時代は江戸時代。長屋の隣どおしの内儀さん達の会話から始まる。
タイトルに「正調」と付いているのは、この噺、う勝さんのオリジナルだが、百栄師匠がよく演じている。
内容は、かなり改変されている。
こちらがオリジナルだという事が分るように、根多帳には書いたのだと思われる。

■林家ぴっかり 落語 鼓ヶ滝(永谷園ヴァージョン)、南京玉すだれ
そして、トリはぴっかりちゃん。
あの町この町の出囃子。この曲も、少し馴染んできた。
ちびっこ噺家の登場が、大きな拍手で迎えられた。
早朝寄席のローカルルールでは、新二ツ目の初高座はトリを取るのだそうだ。
時計を見ると終演時刻まで40分はあった。
たっぷりだ。
自己紹介と、友人達との食事会根多を入れた長めのマクラから根多に入った。
何回か聴いている根多だったが、()内で書いたように、山家での食事の場面でこれが出てくるのは初めてだったので、根多帳には無いが記しておいた。
じいさん、ばあさん、孫娘が手直しをいれるところの間が上手になっていた。
「来るぞと」思わせるタイミングだ。
小さな体をいっぱいに使った、明るい高座だった。
持ち時間を15分程残して落語を終えた。
その後、南京玉すだれを演るという。
「南で区切らないで、南京・玉すだれと言ってください。そうじゃないと別のものになってしまいます」
と、男が言ってもウケないが、ぴっかりちゃんだからウケるネタが入っていた。
玉すだれは以前観た時と同じで、途中で失敗を入れるヴァージョン。
これはウケる。
座布団をはねて、お辞儀をする。
緞帳が下がる。
そうだった、トリだったんだ。
早朝寄席の初席にふさわしい、明るい華のある高座だった。
玉すだれの残骸を背負って下がるところも、個人的には観たかったが・・・
終演後木戸のところで、花いちさんに持っていただいたホワイトボード根多帳で、今回の根多を確認。
新二ツ目出演の早朝寄席は、これから続くのでトリの高座を観にまた来ようかな。

|

« 2012.01.09 神田すず勉強会 #koudan | トップページ | 2012.01.18 第7回三鷹講談会 #koudan #rakugo »

コメント

自治会の火の番の後で一杯ひっかけていい心持ちナウです(笑)
15日の早朝寄席は気合を入れて8時50分に行列の先頭に並びました。
ただぴっかりちゃん私より先に鈴本ビルに入っていたようで。

行列の位置的には中でチラシを挟んだり、左吉さんに受付のレクチャー(?)受けているのは見えたのですが、ちょっと照れくさくてIPODで矢来町の師匠の落語聴いてそしらぬフリしていました。

前の演者さんには申し訳なかったのですが、徹夜明けで直行だったためほぼ爆睡でトリだけハイテンションで聴いていました。

ぴっかりちゃん「鼓ケ滝」「松山鏡」みたいな素朴な噺以外にマッチしますね。

投稿: B_Blue_WTB14 | 2012年1月20日 (金) 00時10分

B_Blueさんこんばんは。
煎じ薬を三番煎じまで呑んで、すっかりいい心持ちで帰って来たヒロクンでございます。
風邪もよくなったようで、元気な姿が観られそうですね。

投稿: ヒロクン | 2012年1月20日 (金) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/53773163

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.01.15 鈴本演芸場早朝寄席 #rakugo:

« 2012.01.09 神田すず勉強会 #koudan | トップページ | 2012.01.18 第7回三鷹講談会 #koudan #rakugo »