« 2012.01.02 新作落語お正月寄席 #rakugo | トップページ | 2012.01.09 神田すず勉強会 #koudan »

2012年1月17日 (火)

2012.01.08 お江戸広小路亭定席 #rakugo

1月も8日になると巷はすっかり平常の生活。
しかし寄席はまだまだ正月。
しかも三連休の中日ときている。混雑は必至。
選んだのは、上野広小路亭。
芸術協会の定席だ。
いろいろあって鈴本演芸場から離脱したが、その後も上野での落語の血は絶やさないと作った寄席がお江戸広小路亭での寄席。
芸術の上野最前線。
広小路亭は、芸術の団結小屋。(これ鯉朝師匠の言葉を借りました)
たまたま選んだ寄席だが、番組がけっこう私好みで結果的に良かった。
寄席はこんな感じでした。

■笑福亭明光 落語 七度きつね~煮売屋
開口一番は明光(あこう)さん。鶴光一門だ。
大阪弁での挨拶に始まって、途切れることなくしゃべり続けた。(笑)
上野広小路の空気は、一瞬にして大阪だ。
上方落語の旅ネタは「東の旅」、「西の旅」、「南の旅」、「北の旅」の四つに分かれる。お伊勢参りは東の旅。
と講釈のような地噺で始まる。
更に発端の部分も地噺で通り過ぎて、飯屋の場面。
ここまでを約5分間マシンガンのようにしゃべった。
張扇と小拍子での小刻みなリズム。
上方落語だった。
大阪土産を貰ったような気分。

■三遊亭くま八 落語 一目上がり
前座さんが二人上がる。
二人目はくま八さん。
右肩上がり、末広がりをイメージするおめでたい噺を持ってきた。
「さとりと書いて、悟(ご)と言うな」みたいに、解説を入れてもらわないと、意味が分からない。
そういう時代になってしまった。

■春風亭鯉橋 落語 元犬
色白の鯉橋さんには、元犬が合う。

■神田京子 講談 山ノ内一豊~出世の馬揃い
寄席の高座は、釈場とは別のかなりやわらかい演出だった。
寄席で「馬揃い」は初めて聴いたかもしれない。
広小路亭の持ち時間は20分と他の定席に比べると長め。
その時間で、釈場で25分の尺のものを、10分で演った。
残りの時間は、マクラにあてて、普通の寄席の尺の形を調節した。
明るい高座で、華があっていい高座だった。

■マグナム小林 バイオリン漫談
久しぶりに聴く高座だ。
「明日があるさ」の演奏で始まった。
バイオリンの音色が柔らかくなっていて、聴き易くなっていた。
腕を上げたな。
バイオリンにタップダンスという芸は、すっかりと馴染んでいた。

■三遊亭遊雀 落語 金明竹
遊雀師匠の金明竹は初めてだが、内儀さんが何て面白いんだ。
笑いのツボは、前の師匠からのもしっかりと受け継いでいる。

■柳亭楽輔 落語 時そば
汁がからそうなそばだった。

■宮田陽・昇 漫才
「こみち!」とわけのわからない掛け声が聞こえた(笑)
つっこみの昇さん、少し幸せ太りしたかな。
笑いの音量では、この日一番大きかったかもしれない。
どこががウケたんだろうか。
「わかんねぇんだよ!」

■神田松鯉 講談 水戸黄門記~雁風呂
京子ちゃんの高座は柔らかかったが、松鯉先生の高座は硬かった。
釈場と同じ硬い空気が流れた。
中締めとして、ビシッと纏めた。

お仲入り

■三遊亭圓馬 落語 ずっこけ(酔っぱらい)
立ちしょんの件までの酔っぱらいだった。
居酒屋の場面を詳細にやるのが、「居酒屋」として独立したのだろうか。
この噺に繋がっているように感じた。
昨年のらくごまつりでいただいたサイン入りの野球帽、使わせてもらってます。

■コントD51 コント
幻のコンビと言うべきかもしれない。
農繁期は田舎で田んぼをやるので、演芸の方は休業する。
演芸から園芸生活である。
なので、半年くらい見かけない時がある。
お兄さんの「ばあちゃん」久しぶりに見れた。
終わる時間を5分間違えて早くコントを終えてしまい、残り時間をおしゃべりタイムとした。
お兄さんが、ネイティブな大阪弁を話すのを、この時気がついた。
愛媛出身なので大阪文化、生活が長いのだろうか。
こういうハプニングも、お年玉としていただいたつもり。

■桂小文治 落語 気の長短
文治師匠ゆずりの、長短だった。
イライラ感満載。
鼻がつまっているような声は、この師匠仕様だ。

この後も寄席は続くが、私の時間はこれまで。
隠し玉、変化球、いろいろ楽しみました。
他の寄席より高座時間が長めの設定なので、たっぷりと聴けたのが良かった。
正月の顔見せ興行は、1回2回は良いが、疲れるだけなのでそれ以上はもういいや。

|

« 2012.01.02 新作落語お正月寄席 #rakugo | トップページ | 2012.01.09 神田すず勉強会 #koudan »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/53756508

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.01.08 お江戸広小路亭定席 #rakugo:

« 2012.01.02 新作落語お正月寄席 #rakugo | トップページ | 2012.01.09 神田すず勉強会 #koudan »