« 2011.12.30 東洋館スペシャル寄席【年末特番】 #rakugo | トップページ | 2012.01.01 講談協会初席 #koudan #rakugo »

2012年1月10日 (火)

2011.12.30 年末恒例・トンデモ暴念会 #rakugo

年末の風物詩?
トンデモな会へ行ってきた。
今年のテーマは「談志追悼」
それから今回は偶然にも全ての高座が古典改作となった。
尚トンデモの会のレビューは、公に書けない事が多い。
秘密の内容が多いのかというとそうではなくて、公序良俗に反することが多いということだ。
書けるところだけという事になるので、面白さが伝わらないところはご了承いただきたい。

■立川談之助 落語 黄金餅(改)
談志絶頂期の得意根多だそうだ。
たまたま家でラジオの追悼番組で録音した談志家元の黄金餅のライブ音源があって、聴いたばかりだった。
談之助師匠の黄金餅は、主人公が立川流。

■三遊亭白鳥 落語 鰍沢(改)
冬の山小屋の場面。
女子高生の格好をしてなんとか毒キノコ汁をのませようと、エロエロ作戦を繰り広げるが・・・
主人公が老け専の鯉朝師匠という設定の噺。
何回チンコを連発したのか。
ギャグを今風に改良してあった。
ところでこの高座、何処が談志追悼だったのだろうか(笑)

■瀧川鯉朝 落語 片棒(改)
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!の将軍様が、三人の息子の内誰に後を継がせるのかという噺。
鯉朝師匠もだんだん、毒がキツくなってきた。
この根多、浅草下席のトリの高座で一般の客へ掛けたそうだ。
怖いもの知らずの鯉朝師匠である。

お仲入り

ブラ坊さんが師匠のCDを売っていたので、2枚購入。
絶対にアマゾンでは買えないCDだから。
アマゾンを調べたらDVDは売っていた。
師匠の裸や、亀甲縛りの写真カバーのものがあるのに。
恐るべきアマゾン!
買えないと言えば、元気いいぞう先生のCDもこの会で買うしかない逸品。
売り子のブラ坊さん、明日は名古屋で師匠の会があるので、終演後夜行バスで名古屋へ向かうそうだ。
たいへんだな、若いからできるのだろうが。
私だったら無理。

■鈴々舎馬るこ 落語 酒の夢(改)
新メンバーの馬るこさんの登場。
この出番は意外だった。
本人もマクラでそう言っていた。
根多は、現代の老人たちの社交場、スーパー銭湯の休憩所が舞台。
老婆と青年のラブロマンス。
痴楽師匠の「ラブレター」のパロディーから入った。
このメンバーに囲まれると馬るこさん、さわやかだなぁ。(笑)

■快楽亭ブラック 落語 キウイ調べ(大工調べ改)
まくらで、さっきまで観ていた東洋館の芸人さんの「めおと楽団ジキジキ」さんの話題があってびっくりした。
ブラック師匠と交遊があるらしい。
なんとお二人、木馬亭に来ているという。
私の席からはわからず。
ブラック師匠曰く、奥さんはQカップらしい。
私を笑わせたら、お乳に触らせてくれるという約束を、馬るこさんとしているとのこと。

根多の話題に入ろう。
ブラック師匠が急遽来月に出演が決まった落語会のポスター写真を、いつものカメラマンに頼んだのだが、出来ないという。
カメラを借金のかたにキウイ師匠に取られたという。
銀座の美弥で繰り広げられる、男たちの戦いのドラマ・・・・
キウイ師匠は真打になっても、いじられ役は続いています(笑)

因みに奥さん、馬るこさんの高座で3回笑ったそうだ。

またこの年もトンデモが落語聴き納めという、なんとも異常な終わり方をしてしまった。

|

« 2011.12.30 東洋館スペシャル寄席【年末特番】 #rakugo | トップページ | 2012.01.01 講談協会初席 #koudan #rakugo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/53703671

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.12.30 年末恒例・トンデモ暴念会 #rakugo:

« 2011.12.30 東洋館スペシャル寄席【年末特番】 #rakugo | トップページ | 2012.01.01 講談協会初席 #koudan #rakugo »