« 2011.12.06 SWA Creative tour/First Last #rakugo | トップページ | 2011.12.13 池袋演芸場 中席夜の部 #rakugo »

2011年12月12日 (月)

2011.12.10 新宿末廣亭12月上席昼の部 #rakugo

末廣亭の上席、千穐楽に行ってきた。
菊之丞、琴調、川柳、しん平と好きな芸人さんが多く出ている。
それからぴっかりちゃんの尋目最終日でもあるから。
11時30分に末廣亭へ到着。
すでに長い行列ができていたが、既に開場していて木戸が始まっていた。
少しずつ中へと人が消えて行った。
1階席後方になんとか席を確保出来た。
前座さんの上がり時刻には、1階は8割くらいの席が埋まる状態だ。

■三遊亭ございます 落語 子ほめ
開口一番はございます君だった。
落語は初めて聴いたと思う。
自己紹介、マクラから噺に入ると落語用?の大きな声に替わった。
声が出ていて、なかなかいいんじゃないかな。

■古今亭志ん公 落語 素人鰻
代演の志ん公さんが登場した。
この日は代演、順番の入れ換えが多い日だった。
この先メモを取ってはいたが、上がりの順番や演者を間違えているかもしれない。
志ん公さんは、軽くやって開場を温めた感じ。

■とんぼ・まさみ 漫才
ロケット団さんの代演。初めて見る芸人さんだった。
漫才コンビだった。痩せとデブという黄金の組み合わせ(笑)。
上方の漫才師で、横山やすし先生の弟子だそうだ。
大阪弁のしゃべくり漫才を久しぶりに聴けた。

■柳家喬之助 落語 金明竹
なめらかな言い立てだった。
前に上がった大阪のとんぼ・まさみさんは、この大阪弁を評価しただろうかなと思っている内に終わってしまった(笑)

■春風亭ぴっかり 落語 狸札
黒紋付きにピンクの袴の尋目スタイル。
髪の毛は40日間の激務に耐えて、爆発していた。
それは最初からだろう・・・
尋目の最終日、大穐日の根多は、初高座の時の根多だという「狸札」だった。
いつもながらの可愛い狸のこどもを演じた。
客席に少年がいたが、ウケていた。
この狸の子は、ぽっぽちゃんの初高座から始まったんだな。
40日間ご苦労さまでした。

■マギー隆司 奇術
ペタっと付けるやつ(笑)本日も頑張ってました。

■古今亭志ん丸 落語 ざる屋
ざる屋は久しぶりに聴いたかな。

■古今亭志ん輔 落語 替わり目
マクラの最中に、小さな地震がグラっときて驚いたが、師匠は動じずに噺を続けていた。
軽く、さらっと流した感じ。
志ん輔師匠の軽い噺は好き。

■笑組 漫才
メガネのゆたか先生と、首を自宅に忘れてきたかずお先生の漫才。
動物根問い根多は初めてだったかもしれない。
面白かった。

■宝井琴調 講談 徂来豆腐
義士伝の季節に入りました。
琴調先生の徂来豆腐も、なかなかいい感じ。

■三遊亭小円歌 三味線漫談
最近の高座根多で聴けるのが、過去の名人達の出囃子シリーズ。
野崎、老松、一丁入り・・・
締めはかっぽれ。

■入船亭扇治 落語 堀之内
メモ用紙かと思ったら、スパムのチラシじゃないか。
シャーペンかと思ったら、箸だよ。
慌てなければ一人前だとよく言われてる。
この落語の人は、人ごとでは無いですよ。

お目当てだった、川柳、菊之丞各師匠 out
そのかわり、志ん輔in
香盤はいろいろ替わりましたw。
これも、師走の風景の一部なのでしょうか。
仲入りまでで失礼しました。
大入りの昼席だった。

|

« 2011.12.06 SWA Creative tour/First Last #rakugo | トップページ | 2011.12.13 池袋演芸場 中席夜の部 #rakugo »

コメント

え~…
メガネは『ゆたか』で
首無しが『かずお』です…
ちょっとショックです…

地震あったんですか?
ちっとも気付きませんでした。

とんぼまさみ君、ウケてましたか。
そりゃよござんした!!
東洋館で一回観ただけなもんで…
寄席じゃどうかな?
なんて心配してたんですが
ウケてましたか。よかった!!

って人の心配してる場合じゃないんですけど…

投稿: 笑組・ゆたか | 2011年12月12日 (月) 22時51分

あたたた(^_^;
ゆたか先生、もうしわけございませんm(__)m
大変に失礼な間違いをしてしまいました。
事後でございますが修正して、お詫びとさせていただきます。
いい訳ではございますが、笑組の漫才が面白かった事に、間違いはございません。

投稿: ヒロクン | 2011年12月13日 (火) 08時08分

ありがとうございます。
お手数お掛けします。
ついでに…

『先生』やめてください。
『ちゃん』で結構ですので。

投稿: 笑組・ゆたか | 2011年12月13日 (火) 12時51分

11月1日から12月10日まで29回の都内定席通い。特に末廣亭は4日と千穐楽は「ぴっかり」した直後の中抜け。もうこんなこと定年退職するまではないと思います(笑)。
でもぴっかりちゃんが日々進化していく様子が見られて本当に楽しかったですよ。羽織の脱ぎ方もサマになってきましたし。あとこの尋目で気付いたのが高座から楽屋に戻る姿にも華があること。もうお腹いっぱいです。しかし交通費含めてお金がどんどん紙入れから逃げていきました(笑)

投稿: B_Blue_WTB14 | 2011年12月13日 (火) 21時59分

B_Blue_WTB14さんこんばんは。
B_Blue_WTB14さんには、「お勤めご苦労さまでした」の言葉を送ります。
この言葉しか思いつきません。
ぴっかりちゃんもこの努力は、よく分かっていると思います。

投稿: ヒロクン | 2011年12月14日 (水) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/53464515

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.12.10 新宿末廣亭12月上席昼の部 #rakugo:

« 2011.12.06 SWA Creative tour/First Last #rakugo | トップページ | 2011.12.13 池袋演芸場 中席夜の部 #rakugo »