« 談四楼と権太楼 #rakugo | トップページ | チケぴの陰謀 #rakugo »

2011年11月21日 (月)

2011.11.20 池袋演芸場11月中席昼の部 #rakugo

嵐の土曜日の次の日は、小春日和の天候に恵まれた日曜日。
東京は池袋。
昼席へ行ってきた。
12時頃到着したが、既に10名以上の客席が埋まっていた。
この日は、ぴかりんの池袋演芸場尋目の千穐楽だった。

■三遊亭ありがとう 落語 寿限無
お祝いに、ぴかりんをいじるアドリブを入れた高座だった。
寿限無は最近良く聴く。1ヶ月に4回聴いている。
つい昨日だけれど、「久米宏ラジオなんですけど」に出演している彦いち師匠のを番組中でも聴いたばかり。

■柳家右太楼 落語 幇間腹
お祝いとは全く関係無しに、普通にこの根多を演った。

■マギー隆司 奇術
客席参加型奇術は、温かい客に恵まれ成功に終わる。

■春風亭ぴっかり 落語 悋気の独楽
黒紋付きにピンクの袴という尋目の衣装で登場する。
違っていたのは、羽織を着ていなかったところ。
着るのを忘れたのか、暑いから着なかったのか、上手く脱げないので着なかった・・・
理由は分りません。
11月に入って、この日で3回目の高座を観た。
三連続「悋気の独楽」という結果だった。
こういうのも珍しい記録だ。
お客さんは良く笑っていた。
鼻の下をのばした主人の台詞のところが好き。

■柳家一琴 落語 松竹梅
おめでたいところでこの噺。

■ホームレスラン 漫才
根多を使わせていただきました。
ディズニーのショーへ出演した時の根多は久しぶりに見た。
いつもの漫才とは違う面が出ていて面白い。
出演を知っていたら、浦安まで見に行ったのに。

■柳亭燕路 落語 猿後家
渋い猿後家、ありがとうございました。

■古今亭志ん馬 落語 大工調 半ばまで
この位置(時間帯)でこの噺は、サイズ的にどうかと思ったら、半ばまで。
奉行所へ訴え出るところまでだった。
段々エスカレートしていく大家と棟梁の口喧嘩のシーンは、ノーカット(たぶん)で聴くといいね。
迫力・緊張感が違う。

■柳家亀太郎 俗曲
亀太郎師匠は地味な芸風なんですが、好きな人は堪らないのかもしれないな。
私は、たい平師匠がやる物真似を思い出してしまう。

■古今亭菊志ん 落語 二階ぞめき
久しぶりに菊志ん師匠を聴いた。
仮面ライダーというのか、必殺仕置き人というのかそんな立ち回り役の若旦那が「二階の吉原」に居た。
熱演だった。
おしまい。

あれ出演者が少し足りないんじゃない?
たぶん錯覚です(笑)

ぴかりんの下席出演は、浅草夜席での尋目になる。
上がり予定時刻は17時10分過ぎ位か。
平日は上がり時刻に間に合わないな、残念。

|

« 談四楼と権太楼 #rakugo | トップページ | チケぴの陰謀 #rakugo »

コメント

追っかけが高じて今月23席目のぴっかり(笑)

>黒紋付きにピンクの袴という尋目の衣装で登場する。
>違っていたのは、羽織を着ていなかったところ。

鈴本のときもそうなのですが黒紋付のときは何故か彼女羽織を
着ないんですよ。
19日の青梅ほっとこ寄席ではピンクの着物+羽織付きで一席
その後黒紋付で一席やったのですが後者ではやっぱ羽織無し機会
があったら直接聞いてみたい気も

三遊亭ありがとうさんは今席で三回高座に上がっていますが、
全部「寿限無@ぴっかりいじりつき」です。
お客も「ぴっかりという名前はどうだ?」にお客は敏感に反応
します。

当日は野暮用で一琴師匠を見て途中退場したのですが、代演の
菊志ん師匠の「二階ぞめき」の評判がよかったみたいですね。

浅草の下席はさすがに追っかけられないです。上がりの時間が
中途半端なんですよね(笑)。

投稿: B_Blue_WTB14 | 2011年11月21日 (月) 22時13分

B_Blueさん、23席ですか。さすがですねぇ
羽織の有り無しはどうも気になります。
菊志ん師匠の二階ぞめきは熱演でした。
よかったです。

投稿: ヒロクン | 2011年11月22日 (火) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/53299251

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.11.20 池袋演芸場11月中席昼の部 #rakugo:

« 談四楼と権太楼 #rakugo | トップページ | チケぴの陰謀 #rakugo »