« らくごまつり2011 その2 #rakugo | トップページ | 2011.10.20 市楽三席 #rakugo »

2011年10月20日 (木)

落語協会復興支援寄席2011秋 のみどころ #rakugo

暑さのため中断していた、落語協会のチャリティ復興寄席が再開されます。
↓落語協会復興支援寄席
http://www.rakugo-kyokai.or.jp/Articles/ReconstructionSupport/
募金もたくさん集まったようです。
情報のまとめと、解説(見どころみたいなやつ)を書いてみました。

■落語協会 復興支援寄席 秋場所 情報まとめ■
入場料:一律1,000円(前売り無し。すべて当日のみ)

11月中に都内4つの演芸場で1回ずつ開催されます。
末廣亭以外は休日の昼席前。
末廣亭は金曜夜席後の、いわゆる深夜寄席の時間帯という開催は、今までと同じです。
11月場所(相撲かよ)も各会毎に、テーマが設けられていています。
タイトルでその内容が分かります。

日時:2011年11月03日 開演10:00
会場:鈴本演芸場
タイトル『第二回 じっくり落語会』
出演者:伯楽・小満ん・道雲助
--------------------------------------
日時:2011年11月11日 開演21:30
会場:末廣亭
タイトル『21人抜き真打前祝いの会』
出演者:一之輔・正楽・一朝・市馬
--------------------------------------
日時:2011年11月23日 開演09:30
会場:浅草演芸ホール
タイトル『ご長寿落語会』
出演者:圓歌・川柳・順子・司会:志ん馬
--------------------------------------
日時:2011年11月26日 開演11:30
会場:池袋演芸場
タイトル『新作落語の会』
出演者:喬太郎・彦いち・丈二・ちよりん
--------------------------------------

■見どころなど■
11月3日は じっくり落語会。渋い師匠達を選抜しました。
この会を見て、その後昼御飯を食べてから、午後は両国へ移動して両国亭の会を、という良からぬシナリオを描いている人も多いかもしれません。
あっそれは俺のことか(笑)

11日(金)の末廣亭さんの会。これはプチ尋目ですかね(笑)
一之輔オンステージが予感される会です。
ですから平日の夜ですが、混雑が予想されます。
夜席待ちの列の隣で、既に並び始めないと危ないかもしれません。
どうか街の酔っぱらいとトラブルにならないように、落ち着いて待機してください。

23日の勤労感謝の日が、敬老の日に代わりましたか?
この会は、実は9月にやれなかった企画を持ってきたんじゃないかなと。
やるなら早くやらないと、出演者が・・・
司会のしん馬師匠は、子供の世代。
抜擢の理由はこれ以上若いと、言葉が通じないかもしれないので。

26日は新作の会。これは私が行きたい会。
場所が池袋だから、立ち見か或いは、運用実績のあるパブリック・ビューイング復活かもしれません。(今回は寒そうですが)

今回も人気噺家の登場、面白企画で大勢の当日券待ち行列が予想されます。
公式の記事にはありませんが、付近の商店、住宅に迷惑にならないように、整理券が配られる場合もあることを想定して行ってほしいと思います。
「聞いてねえよ」とごねて、トラブルを起こさないように、協力をお願いします。
って落語協会の回し者ではありませんが。
落語協会の担当の方、ホームページに混雑の際の注意事項はキチンと書いた方がいいですよ。

ということで、東京の寄席で笑って復興を支援しましょう。

|

« らくごまつり2011 その2 #rakugo | トップページ | 2011.10.20 市楽三席 #rakugo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/53037182

この記事へのトラックバック一覧です: 落語協会復興支援寄席2011秋 のみどころ #rakugo:

« らくごまつり2011 その2 #rakugo | トップページ | 2011.10.20 市楽三席 #rakugo »