« 2011.09.18 ザ・菊之丞 #rakugo | トップページ | 2011.09.24 本牧亭土曜講談会<ファイナル> #rakugo »

2011年9月23日 (金)

2011.09.21 (伝説に残る嵐の)本牧亭おなごり演芸会 #rakugo

台風15号攻撃にさらされ、15時以降帰宅指示が出された日だった。
予定では18時くらいに店に到着するはずだったが、会社は早仕舞いだし、自宅方向の電車は動いていないので、居る所がない。
16時頃に本牧亭に行ってしまった。
女将さんに話して、営業時間前だけど中へ入れてもらって人心地付けられた。
ワンセグでニュースをちら見しーの、ビールをチビチビと飲みーのしながら時間を潰していると、事件が起こった。

バリバリ、ガッタン、ドシャン

大きな音が後ろでした。
なんだと思って振り向くと、玄関正面に在った塀がない。
台風で吹き飛ばされて、瓦礫と化した塀が前の道路に飛散していた。
これは大変なことになった。
台風の中だが路が通交できない状態なので、お客達と女将さんで、なんとか瓦礫を敷地内へ移動させた。
合羽を持ってきていて良かった。
大活躍である。(笑)
お向かいのうさぎ屋さんも、びっくりしただろう。

乾いたタオルで濡れた所を拭いて、飲み直しだ。
飲みながら、関係各所に今起こった事件について、メールやつぶやきをしたのだけれど、「店の前の塀が飛ばされた」と書くより、「店の壁が吹き飛ばされた」と書いた方がインパクトあるなと、少し話を大きくして送信してしまった。
これは講談ファンの性だ(笑)

交通機関がマヒ状態だったので、時間どおりにお客さんは集まらなかったが、定刻より少し遅れて講談がはじまった。

■神田あおい 講談 大名花屋
花屋の大店の雇い人である若者が、実は大名の伜だった。
この若者と花屋の店のお嬢様が結婚して、ハッピーエンドという内容。
最近はあまり聴かなかったが、あおいさんの得意なネタだ。
本牧亭最後の読み物は、得意ネタを持ってきたということだな。

講談が終わってからも、お客さんがぽつりぽつりと来店し、結局いつものおなごり演芸会とおなじ満席状態になった。
もうこの時点では雨も風も止んでいたので、台風のことはすっかり忘れていた。
20時頃、らくごカフェの会が台風で中止になってしまったあおいさんの妹弟子すずちゃんがやって来た。
あおいさん、すずちゃんとお客さん達で盛り上がった。

身近にいた帰宅難民達に翌日聞いたら、風雨の中路頭に迷いながら帰宅したのは23時過ぎだったらしい。
私は普通の酔っぱらいとして23時過ぎ帰宅した。

しかし本牧亭は、しぶといね。
台風直撃で壁が吹っ飛んだくらいじゃ、店は閉めない。
3.11の翌日も営業したし。
その本牧亭が24日で閉店・閉場してしまうのは、本当に悲しいな。

|

« 2011.09.18 ザ・菊之丞 #rakugo | トップページ | 2011.09.24 本牧亭土曜講談会<ファイナル> #rakugo »

コメント

今日黒門亭で開催された朝呂久さんの勉強会の帰りに本牧亭の前を通ったのですが、たまたま玄関が開いていて店内に勤務先関係者の顔が見えたので店先で軽く挨拶。心なしか寂しそうでした。つい一週間前に彼の発した「居場所が一つなくなっちゃた」の声がやけに思い出されます。店の中にいた人たちも皆同じ思いなのでしょうね。

投稿: B_Blue_WTB14 | 2011年9月25日 (日) 23時02分

B_Blueさん、こんばんは。
はい、遂に終わってしまいました。
さみしいですが、終わるということはそういう事なんでしょう。

投稿: ヒロクン | 2011年9月26日 (月) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/52812668

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.09.21 (伝説に残る嵐の)本牧亭おなごり演芸会 #rakugo:

« 2011.09.18 ザ・菊之丞 #rakugo | トップページ | 2011.09.24 本牧亭土曜講談会<ファイナル> #rakugo »