« 解禁 ひゅ~どろ | トップページ | 四万六千日 お暑い盛りでございます »

2011年7月 6日 (水)

新たな試み

花緑師匠が書いている産経ニュースのネットのコラム【ようこそ!花緑の落語入門】で、新たな試みをする(した)。と書いていた。
何をしたのだろうか。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110704/ent11070416400013-n1.htm

ニコニコ動画で新作落語を演じるという事だ。
落語協会のインターネット落語会というコンテンツはもう10年の歴史になる。
今はyoutubeで公開されている。
したがってネットで落語というのは、新たな試みとは言い難い。
何が新しいのだろうか。
洋服姿で椅子に腰掛けた形で演ずるという事だろう。
破天荒なSF落語を演じたり、漫談だったりと、新作落語では色々な形が試されてきた。
やっている事が落語かどうかの決定的な事は、着物を着て座布団に座って演じるという形だ。
これを花禄師匠は変えた。
例えば、歌舞伎役者が同じ舞台芝居の、ラマンチャの男をやった。
でもこれは演劇では有るが、歌舞伎として見ている人は居ないと思う。
ニコニコ動画の映像は未だ見てないが、一部がyoutubeに有るらしいので、落語なのかどうなのか見てみたい。

|

« 解禁 ひゅ~どろ | トップページ | 四万六千日 お暑い盛りでございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/52135316

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな試み:

« 解禁 ひゅ~どろ | トップページ | 四万六千日 お暑い盛りでございます »