« 児玉清さん | トップページ | 2011.05.21 果実のお祝 »

2011年5月19日 (木)

2011.05.15 復興支援寄席 in 池袋

池袋の復興支援寄席に行ってきた。
最寄り駅から使用している私鉄は休日ダイヤが特別なので、乗り換え案内ソフトが対応出来ていない。
有るはずの急行列車がなかったり、乗り換え時間がかかったりで、見積より15分オーバー。
遅刻しそうだった。

さて、寄席です。
この日のメンバーは、なんというか渋い魅力な方々4名。
どれくらい渋いかというと、巨人のバッター1番から4番まで全て柳田だという・・
あまり野球は知らなかったんだ(笑)
じゃぁ書くなよっていう話だ。

■むかし家今松 落語 壺算
瀬戸物屋の店員をあまりいじらず、渋い壺算だった。

■柳亭小燕枝 落語 万金丹
定席ではあまり聴かない噺だった。
根多自体が渋い。
この根多は今回で2回目じゃないかな。
ラッキーだった。

■柳家小満ん 落語 しびん
小満ん師匠の声が好き。
侍が渋かったな。
この根多も定席では聞いたことは無いと思う。

■柳家小はん 落語 親子酒
豊かな表情が印象的な師匠だ。
めちゃめちゃには酔っぱらわず、渋く纏めた。

遅れたので席はパイプ椅子だった。
パイプ椅子の方が少し座高が高いので、結果は見易かった。
浅草、新宿の復興支援寄席も、機会があれば行ってみよう。

|

« 児玉清さん | トップページ | 2011.05.21 果実のお祝 »

コメント

いい顔付けですよね。今松師匠は熱狂的固定ファンがいますし。
私の知っている人なんか大阪在住なんですが、都内の会はおろか
日立寄席にも夜行バスで飛んでくる人がいます。

>■柳家小満ん 落語 しびん

仕事で行けなかったのですが13日のお江戸日本橋亭の会でも
これネタ出ししていたんですよ。すごい残念。
小満ん師匠のあの耳の形がまたたまらないんです(笑)

>■柳亭小燕枝 落語 万金丹

私も今年のニフティ寄席収録会で喬之進さんが演じていたのを久しぶりに聞いたくらいです。有名な演目なんですが意外に寄席ではかからないんですよね。


ちなみに今日王子で開催された小朝師匠独演会でぽっぽちゃんの
「片棒」聴いてきました。
やはりまだ完全こなれていないのかあわやという場面こそあった
のですが、二男の銀次郎のにぎやか場面ではノリノリ
華のある彼女にとって看板演目になるかも。
(ということで明後日の埼玉県志木市の小朝独演会にも行ってきます。)

投稿: B_Blue_WTB14 | 2011年5月19日 (木) 22時35分

B_Blueさんこんばんは。
こういう顔付けの会の木戸銭を千円にするという落語協会なんて、好きだなぁ。

余所の漫才さんのギャグになってしまいました。
いや~お得な会でしたよ。めったにありませんよ。

ぽっぽちゃんは、「片棒」の経験値上げしてるようですね。
前にも書きましたが、十八番根多になる予感がします。
二ツ目昇進の高座で聴けたらいいなと。

レポートありがとうございました。

投稿: ヒロクン | 2011年5月20日 (金) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/51715042

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.05.15 復興支援寄席 in 池袋:

« 児玉清さん | トップページ | 2011.05.21 果実のお祝 »