« 寄席・演芸・弊ブログファンの皆さまへ | トップページ | 落語物語in東劇 0318 »

2011年3月16日 (水)

中止・延期ばかり

出勤するのが仕事。
もうクタクタなこの頃です。
張りっぱなしのゴムはやがて切れてしまうので、たまには緩めるのも大事。
少し書いてみようと思う。

ホテル・宴会の予約から、スポーツ競技、イベント、様々なものが中止や延期になっているこの頃です。
予定されていても停電しなかったり、いつ停電になるのか分からないので、しょうがないっちゃしょうがないわけです。

P1010560

懐中電灯、水、非常食、ラジオ、徒歩帰宅マップ、木綿のハンカチーフ(懐かしい)、帽子、手袋、ウインドブレーカー・・・
万難を排して準備をしていた。
あの日の為に。
映画「落語物語」の17日夜の上映の前に、春風亭ぽっぽちゃんと、柳家わさび君の落語会が予定されていた。
これに行く予定にしていたのが、中止となった。
辛い日々の中で唯一の楽しみだったのに。
納得いかないのは東電だけではない。
東劇もだ。
中止の理由は、理由になっていない。
http://www.shochiku-eigakan.com/event/details.htm?news_id=1410
落語会を中止にするなら、その後上映する映画も当然中止のはず。
なんで映画だけはやるんだよ。
福島原発事故は収まっても、私の怒りは収まらない。

4月28日の勉強会は予定通りやってほしいと思っている。
今のところ開催場所は停電グループに入ってないし、電車も動いているし。

落語物語は何時観ようか。
13日だったマリノス-川崎戦のチケットどうするよ。
GW中のイベントチケット3枚購入済だけど、イベントはどうなるのか。
気になることは多いな。
もっと明るいテーマで書きたかったが、今回は私のガス抜きということでかんべんしてほしい。

|

« 寄席・演芸・弊ブログファンの皆さまへ | トップページ | 落語物語in東劇 0318 »

コメント

湯島天神で開催された「らくご・古金亭」で生ぽっぽしてきました。
演目は「寿限無」だったのですが最近彼女集中的にこれかけていますね。初心に戻ってということなのでしょうか(と今考えてみたら、駆け出しの頃のぽっぽちゃんの寿限無って記憶が無い)

ちなみにトリの馬生師匠なのですが震災当日徒歩で帰宅しその後遺症で足を傷めたようなのですが、高座から降りるときぽっぽちゃんに「半分おんぶ」の形で高座から降りてました(こういう言い方師匠には悪いけど半分羨ましかったです。)。

>4月28日の勉強会は予定通りやってほしいと思っている。
>今のところ開催場所は停電グループに入ってないし、電車も動い>ているし。

これは絶対中止にしないでほしい。火力発電所が復旧すれば大丈夫と思うのですが

投稿: B_Blue | 2011年3月16日 (水) 23時11分

おぉ
馬生師匠になりて~~~

投稿: ヒロクン | 2011年3月17日 (木) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/51137830

この記事へのトラックバック一覧です: 中止・延期ばかり:

« 寄席・演芸・弊ブログファンの皆さまへ | トップページ | 落語物語in東劇 0318 »