« 月光の仮面 | トップページ | 落語マガジン »

2011年2月 8日 (火)

高円寺演芸祭2011

演芸まつりの話題です。
銀座落語まつりからなのか、下北沢演芸祭等各地で落語や演芸を複数日に渡って開催する企画が増えてきました。
私の地元の地域でも昨年から、アルテリッカしんゆりというイベントが始まりました。
そして、高円寺にも始まったというニュース記事がありました。
↓高円寺「寄席の街」に
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20110207-OYT8T00074.htm
↓オフィシャル
http://www.koenji-engei.com/2011/index.html

11日~20日の10日間と長めの開催。しかも演芸オンリー。
メイン会場は「座・高円寺」。1回行きましたが、この小屋はホールやロービー等結構いい小屋だったと記憶してます。
芝居の小屋なので、肉声が隅々まで届くと思います。
この小屋の出演者は2日間合わせて、さん喬、志ん輔、白酒、笑志等々となかなか見応えあり。
この演芸際で特筆すべきは、メイン以外の会場では500円で落語が見られる場所が何カ所もあること。
時間の都合が付けば、何カ所も回って見ても結構お得な値段だろう。
オフィシャルHPの出演者を見ると、写真を半分貼った時点で面倒くさくなり、途中で止めました感あり(笑)。
個人的にウケました。
まっ、色々と面白そうですよ。

|

« 月光の仮面 | トップページ | 落語マガジン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/50809755

この記事へのトラックバック一覧です: 高円寺演芸祭2011:

« 月光の仮面 | トップページ | 落語マガジン »