« 衝撃的なニュース | トップページ | 談大独演会を有志で »

2010年11月18日 (木)

あるブログの内容でもの申す

ぽっぽちゃんの事を書いているブログをチェックしていたら、こんなブログを見つけた。
↓K-POPの歌姫たち [世の中]
http://amoki-san.blog.so-net.ne.jp/2010-11-13-2

ぽっぽちゃんは美人じゃないと書いてるな。
何ですとぉ"\(`o'"")"
私世代の例えに直すならば、フィーリングカップル5VS5の「5番目」のキャラ。
このブロガーは、ぽっぽちゃんをそう書いているように読める。
ちょっと許せませんねぇ、ぽっぽちゃんファンとしては。
コノブロガーは、全国1千万のぽっぽちゃんファンを敵にまわしたね。

因みにKARAのメンバーってこんな感じ。
http://www.universal-music.co.jp/kara/
このブロガーは左から2番目を事を書いているのかな。
2番目は確かに5番目のキャラのようだ(笑)
ぽっぽちゃんには似てないけど。

|

« 衝撃的なニュース | トップページ | 談大独演会を有志で »

コメント

わたしもその記事見つけましたよ。

つーかヒロクンも毎日"春風亭ぽっぽ"でググッているでしょう
オプション付きで
そうでなければその記事絶対見つかりません(笑)

投稿: B.Blue | 2010年11月18日 (木) 21時10分

B.Blueさんおはようございます。

>つーかヒロクンも毎日"春風亭ぽっぽ"でググッているでしょう
毎日じゃないですが週3~4日くらいですかね。
こうして、根多探ししています(笑)

投稿: ヒロクン | 2010年11月19日 (金) 08時30分

練馬の光が丘でぽっぽちゃん見てきました。演目は某所のつぶやきに譲りますが、今日はヒロクンの洞察力がすごいことに驚愕しました(笑)。


実は開口一番で高座に出てきたときファンの人から「ぽっぽちゃん」と声がかかたっとき、圓朝まつりシリーズでヒロクンが指摘していたとおり17時10分に体が折れたのです。
これには続きがありまして、座布団に座ったぽっぽちゃん「ありがとうございます。他のお客さんも声をかけていたたいていいですよ」と言った瞬間も体が17時10分に

ちなみにぽっぽちゃんのレギュラー(?)のラジオデイズ、い~ふろん亭でよく見かける人も3人いました。そのうちの一人はこの前の池袋でヒロクンが最前列に座っていたときの一番入り口側にいた人。やっぱ我々のライバルは多いようですよ。当然彼女にとっては良いことなのですが

そろそろ定席でも前座噺以外の演目聴いてみたいですね。というのは最近ライバルの歌る美さんが二つ目昇進を意識してか「堀の内」を徹底してかけているんです。この1カ月で3回遭遇しています。ぽっぽちゃんも悋気ものは結構やっているようですが

投稿: B.Blue | 2010年11月19日 (金) 23時26分

今日(もう昨日ですが)の繁昌亭、「福車・染二二人会」で、林家染二師(御存知でしょうか? ハイテンションで臭い演技のヒューマニストです)が『植木屋娘』のマクラで、
「ここの楽屋は汚れた雰囲気ですが、東京には春風亭ぽっぽさんという、AKBのオーディションにも受かりそうな前座さんがいます。鈴本の楽屋で一緒になった時、抱き締めたくなりましたが我慢しました」と言うてはりましたで。

ちなみに「ビックコミックオリジナル」最新号での落語劇画、尾瀬あきら作『どうらく息子』で、おかしな前座名の一つとして「ぽっぽ」が出ていますぞ。

投稿: 明彦 | 2010年11月20日 (土) 01時16分

B.Blueさんおはようございます。
今朝はよい天気で、寄席日和ですな。
家からは、綿帽子を被った富士山がよく見えます。
光が丘でぽっぽちゃん見てきましたのは、昨日のつぶやきで存じておりました。
いつも羨ましい限りです。
私が前座おっかけで辛いのは、開口一番に間に合うようにすること。
知っている真打のおっかけの人は、仲入りから入るというのもいます。
羨ましい気もしますが、B.Blueさんはほぼ前座フリークとお見受けしましたので、いつも太鼓番からお掃除番まで聴いているのだなと思うと、そのパワーに頭が下がります。
二ツ目に向けてですが、
私の数少ないぽっぽちゃん高座分析では、大きめの根多というよりも初天神フルバージョンのように、ひとつの根多を20~30分かけてみっちりやる方針のように思いました。
今後のいろいろな形の高座仕事に生きてくるので。
歌る美ちゃんの堀之内は、三遊亭の得意根多なので尋目に使いたいという方針かなと思います。
どちらも師匠の思いやりが感じられて好感がもてます。
またレポートお願いします。

投稿: ヒロクン | 2010年11月20日 (土) 08時21分

明彦さんおはようございます。
上方でもぽっぽちゃんがいじられていてうれしいです。
>春風亭ぽっぽさんという、AKBのオーディションにも受かりそうな前座さんがいます
これマジで受けたそうですよ。受かっていたら今は無いわけですが・・・
「どうらく息子」は初回しか読んでおりませんorz
この漫画に出てくる寄席のモデルになった店で実際の演芸会を体験しました。
その時に作者の尾瀬あきら氏にお会いしました。
そういう縁があるので、この漫画読まないといけないですね。

情報ありがとうございましたぁ

投稿: ヒロクン | 2010年11月20日 (土) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/50062186

この記事へのトラックバック一覧です: あるブログの内容でもの申す:

« 衝撃的なニュース | トップページ | 談大独演会を有志で »