« 2010.11.23 神田すみれ一門会 | トップページ | 来年の大河ドラマで »

2010年11月25日 (木)

ひゅ~どろ やるよ

何らかの原因でお蔵入りかと思われていた、しん平師匠の映画「ひゅ~どろ 呪いの種」ですが、公

開はされるようです。

↓「ひゅ~どろ 呪いの種」が呪われた?
http://blog.d-raiga.jp/?eid=134580

撮影順には公開されないことも多々あるようです。
公開されることが分かったので、先ずは一安心。
ということで、春風亭ぽっぽちゃんのセーラー服姿も観られる事でしょう。
「落語物語」の後に、この映画の公開ということは、ぽっぽちゃんの二ツ目昇進後になるのかな。
どうなのか、こちらも期待でワクワク。


自分の中では既に、

  しん平映画=怪獣映画

から、

  しん平映画=ぽっぽ映画

となっている。


  ∴ ぽっぽ=怪獣 !?

|

« 2010.11.23 神田すみれ一門会 | トップページ | 来年の大河ドラマで »

コメント

公開が遅れた理由も気になりますな。

>ぽっぽちゃんの二ツ目昇進後になるのかな。

東京かわら版27頁にもそんな記事が書かれてますね。
個人的には3月下旬~4月上旬は避けてほしいです。
さすがにこの時期は好き勝手に寄席に行けないので
しかしぽっぽちゃん12月上席はどこにいるんでしょうか?
国立演芸場は無いと思うし

ちなみに私ホラー映画って正直苦手なんですよ。
まあ本編がどこまでホラーなのかはわからないのですが、呪怨
なんか見ていても目を伏せてしまうくらいです。
ひょっとして私は臆病源兵衛なのか

投稿: B.Blue | 2010年11月25日 (木) 21時06分

B.Blueさんおはようございます、 パートⅡ
かわら版読みましたよ。
27ページ、来年春は間違い無さそうですね。
B.Blueさんの女性噺家率は何パーセントですかね、10%越えてませんか?

それからかわら版といえば来月の表紙なんですが、白酒氏のサンタ姿は何の違和感も感じませんでした(笑)

投稿: ヒロクン | 2010年11月26日 (金) 08時11分

>B.Blueさんの女性噺家率は何パーセントですかね、10%越えてませんか?

ぽっぽちゃん以外は黒門亭中心なんでそれは無いと思いますね。
落語協会の前座さんだと圓丈一門のはら生さんが地で面白いので
是非お勧めします。マクラであそこまで客を笑わせる前座は今までなかったと思います。辰じんさんは一歩抜き出た存在ですね。
といっても私も前座まともに見るようになったのは、朝左久(現一之輔)からですが
協会以外だと宮路さんかな。実はこはるさんは1回しかお目にかかっていない

投稿: B.Blue | 2010年11月27日 (土) 09時19分

B.Blueさん、おはようございます。
ガールズファンというわけではなかったのですね。

圓丈ファンのヒロクンですから、はら生さんも観たことありますよ。
はら生さん、確かに面白いです。
将来が楽しみです。

投稿: ヒロクン | 2010年11月28日 (日) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/50119541

この記事へのトラックバック一覧です: ひゅ~どろ やるよ:

« 2010.11.23 神田すみれ一門会 | トップページ | 来年の大河ドラマで »