« 笑うということ | トップページ | めずらしく平日の寄席に »

2010年10月25日 (月)

我が家のIT2.0化計画その1

今回は落語根多が無いので、我が家のIT化事情を書いておきます。

PCのディスクが圧迫されつつあるので、データを外に出したいのと、今まで懸案だったLPレコードのデジタル化をやろうと遂に立ち上がった。
レコードのデジタル化は10年ほど前、MDに記録しようと始めたが10枚くらいで挫折した。
私の持っているMDだと、操作がめんどくさいし時間もかかるから。
今回は何とか形が出来たので、ここで記録しておく。
ハードディスクに選んだのはIOデータのHDL-S1.0というネットワークディスク。NASとかLAN

ディスクとか呼ばれているもの。
書斎の角にあるルータの横に設置。
PCとは無線LANで結ばれている。
1テラバイトあるので、当分大丈夫だろう。
それからこのディスクはDLNA対応だ。家電の共通デジタルネット規格だ。これはIT化計画その2、その3に絡んで来るんだ。その機能説明は今はおいといて、LPのデジタル化についてだ。
これは随分と前から候補を選んでおいたが、オンキョーのUSB外付けのサウンドプロセッサSE-U55SXとバンドルの編集・再生ソフトのCarryon music10。
SE-55SXは出力がUSBの他にオーディオのピンと光にも出せるので選んだ。PC内の音楽データをステレオで再生する為だけど、これは音の劣化を防ぐ為にも光接続にしたかったから。
プレーヤーの出力は、これも新規に購入したフォノイコライザAT-PEQ3経由で繋ぐ。
専用のフォノイコライザなので音質はいいはず。
デジタル録音時の接続はこうなる。

プレイヤー->フォノイコ->SE-55SX->PC-->HDL-S
I------ アナログ -------> 変換 --デジタル->

デジタル化の費用は、SE-55とフォノイコで2万円ちょっとでした。
さっそくLPを録音してみた。吉田美奈子の「Light'n Up」を使用した。
LPを再生して、Carryon musicの録音ボタンを押す。
A面が終わったらポーズボタン。B面再生にしてまた録音ボタンを押す。
最後にストップボタン。曲は無音部分を認識して自動で分割してくれる。
楽だ。MDレコーダに録音していた時のめんどくささは一体なんだったのだ。
極めつけは録音した音楽の波形パターンをネットでDB検索することで、あれば曲名や演奏者などの情報を持ってきてくれること。LPジャケットの画像も。
手持ちの音楽CDをPCへ落す時と同じ。
これは楽ちん。
ただし「有れば」だから。
録音したデータは、PCからネットワークディスクへ移し、音源管理で使っているソニーのX-アプリに登録する。
これで残りのLPの移行が出来そうだ。
さて音楽を再生してみよう。
再生時の接続はこうなる。

HDL-S->PC->SE-55SX->オーディオアンプ->スピーカー
--------デジタル-------> 変換 --アナログ--->

一曲目の派手なイントロが30年ぶりに蘇った!(涙)
懐かしさと、再びめぐり合えたという感激。
アンプへは光接続だから、ノイズはLP自体のものだけ。クオリティは良い。
ただ音の分解能力は家のカートリッジじゃ少し物足りないな。

ついでにPCからネットディスクへ移行した動画も再生してみた。
これは途中で映像が飛んだりする。やっぱり55Mbpsの無線LANの転送能力じゃだめかな。
この転送の力は大量のファイル移動でもネックになった。
メガバイトならストレスは無いが、ギガバイト単位の転送だと何時間という単位で時間がかかる。
これは次回計画その2の時に、無線LANを300Mものに替えよう。
さて計画その2は、PS3を購入する。
そしてDLNAを利用してPS3を使ってネットディスク(HDL-S)上の音楽や動画を今のテレビとステレオで再生しようという作戦だ。
これが成功すれば、やっとPCを居間から書斎へ移すことが出来る。
そしてIT2.0化計画その3。最終形は、DTCP-IPというハイビジョンデータの著作権に対応したDLNA機能を内蔵したテレビを買う。
その2のPS3でやっていたことがそのテレビで出来かつ、テレビがディスクにハイビジョン録画もしてくれる。
PS3は別の部屋置いて、繋いだテレビでネットディスク上の音楽や動画を見れるようにする。
早く移行したいが、今のテレビが壊れないとなぁ(笑)
気長に待ちましょう。

ということで、現在LPは9枚をデジタル化した。
渡辺香津美&マライア、parachute、ラリー・コリエル・・・
70年代~80年初頭の、私の青春時代の音が、少しずつ蘇ってきた。

|

« 笑うということ | トップページ | めずらしく平日の寄席に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/49841305

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のIT2.0化計画その1 :

« 笑うということ | トップページ | めずらしく平日の寄席に »