« 2010.09.11 にぎわい座有名会 | トップページ | それでも8割以上 »

2010年9月14日 (火)

芸協らくごまつり詳細発表

8月の円朝まつりが終わり、9月の目黒のさんままつりが終わると、次が10月芸術協会のらくごまつり。
というのがヒロクンの参加イベントパターン。
今年のらくごまつり10月17日に行われますが、
そのらごまつりの開催内容が発表になりました。
オフィシャルHPでの掲示は未だですが、メルマガで内容が送られてきたんです。
読んだ人も多いと思います。
昨年は行けなかったので、今年は都合つけて行きたいと思っています。
では、中身の概要です。

今年は芸協発足80周年ということ。
そのための祝いの口上、寿獅子、寿かっぽれ等がスペシャル企画として行われます。
「バク助落語」なる催しがあるようです。バク助がしゃべるんでしょうか。
これらのメインのイベントは体育館だそうです。
昨年は知りませんが体育館というのは、今まで使ってなかったんじゃないかな。
メインは全て野外(グラウンド)のステージだったと思います。

その野外ステージでは、湯河原温泉の足湯や抽選会などやりますね。
屋台は出ますが、詳細は未だわかりません。

教室では、人気の「オーラのおスミ」が今年もあります。
体験教室は例年と同じですね。

芸協シアターのお宝映像も注目かな。
有料落語会は2つのホールで計8回開催されます。

うめ吉さんとのプリクラは実現できるか、それが今年のミッション。

|

« 2010.09.11 にぎわい座有名会 | トップページ | それでも8割以上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/49445370

この記事へのトラックバック一覧です: 芸協らくごまつり詳細発表:

« 2010.09.11 にぎわい座有名会 | トップページ | それでも8割以上 »