« 落語物語を観て | トップページ | 古今亭志ん五師匠 »

2010年9月28日 (火)

ヒロクン風呂 アクセス解析2010年夏

年初に本ブログのアクセス解析を実施しました。
あれから半年、その後の状況を解析してみました。
6月1日から約4カ月間のデータです。

桁が乱れて見にくいです。ごめんなさい。

■アクセス推移
調査を初めて以来最高のアクセスがありました。
値は書きませんが(笑)
7月と8月がピークです。
特異日が8月24日。平均値の3倍のアクセスがありました。
近い日のネタ(エントリ)を調べました。
23日が、2010.08.21 講談女伊達 夏の怪談噺
24日が、あなたが“一番怖いもの”は何?
なんだか怖い?

■ページ別アクセス数 (トップページを除く) 単位%
 1.春風亭ぽっぽ マジやべー     9.7(5.5)
 2.春風亭ぽっぽちゃんの動向    3.8(5.25)
 3.円朝まつり2010の事少しだけ   2.7
 4.円朝まつりの続報の続報     2.2
 5.GIV                  2.1
うちのブログのどのページ(エントリ)のアクセス数が多いかという数字です。
1位2位は今回も不動。絶大なる人気ページ動かず。
春風亭ぽっぽちゃんがこのブログに登場してから常にトップを走っています。
円朝まつり関係は時節柄ですかね。
()内の数値は前回の値

■検索ワード/フレーズ 単位%
1.春風亭ぽっぽ    27.6(21.6)
2.円朝まつり   7.5
3.落語物語   2.6
4.ヒロクン風呂     1.7
4.大須演芸場     1.7
どのようなワードで検索してうちのブログにアクセスされたか(たどり着いたか)という数値です。
1位は不動の人気ワード変わらず。2位以下を大きく引き離しています。
因みに前回の結果で 2位以下は、「緋扇長屋」「この落語家を聴け」、「ガメラ4 真実」、「万年前座」と続きした。 
しかも前回より「春風亭ぽっぽ」というキーワードへの集中が増しているという結果。
「このブログの30%は春風亭ぽっぽで出来ています」
というのが前のページ別アクセスと併せての結果。
つまり、ぽっぽちゃん以外で新しいことを何か書いても無駄ってことっすか
()内の数値は前回の値

■一人当たりの平均滞在時間
 1.2010.04.03 講談女伊達~春之嵐寝覚恋娘 31分00秒
 2.2007.01.27 講談革命ヨウジ!~リターンズ 21分54秒
 3.2009.09.30 神田あおいの会 21分51秒
 4.あなたが“一番怖いもの”は何? 16分19秒
 5.復帰したある噺家のこと 16分11秒
ブログに入ってから出るまでのページ別平均時間を、長い順に並べました。
寄席・高座レビュー記事がトップ3を占めています。
じっくりと読んでいただけたと評価していいんでしょうか。
何を書いているのか分かり辛くて、読むのに時間が掛かっていると評価すれば良いのでしょうか。
4位は一発ネタのエントリなのに、この時間の掛かりようは、どういうこと?

■リピート率
     今回 前回(半年前)
初回  89.2 88.5
返し   5.6 5.8
馴染   5.2 5.7
アクセス数が増えたのは、初回のお客さんの割合が増えたという傾向ですかね。
微増ですけどね。

■アクセス地域 単位%
      今回 前回(半年前)
1. 東京   42.7 41.7
2. 神奈川 14.5  15.0
3. 埼玉   7.9 10.5
4. 愛知   3.5 5.0
5. 大阪   3.4  3.1

順位は前回と変化無し。
埼玉の落ち込みも気になりますが、「大須演芸場」の検索は有るのに、愛知の落ち込みも気になりますね。
名古屋、大阪関係の話題にも今以上にふれなさいということかな。

■利用者の国・言語(ブラウザの言語設定)単位%
        今回 前回(半年前)
1.Japanese 91.5  95.1
2.English    7.3   4.3
3.Chinese   1.1 0.5
4.Other     0.1 0.1

諸国奮闘!(笑)
これはどう評価すれば良いのでしょうか。
どこぞの先生だか、学生が日本の文化研究の為に・・・見るわけ無いなぁ。
ぽっぽちゃん人気が国際的になった?

こんな結果でした。
今回の結果を踏まえて、修正すべきことは修正して等ということは一切せず(笑)、
書きたいことを書いていきますので、
みなさん、
どうか、
ついてきてください(笑)

ps.
youtubeにアップした動画の状況です。
http://www.youtube.com/user/mah00461?feature=mhum#g/a

キタナズカ、三茶でサンバに抜かれた一位の座を奪え返しました。

|

« 落語物語を観て | トップページ | 古今亭志ん五師匠 »

コメント

>埼玉の落ち込みも気になりますが、

あっしが孤軍奮闘してるわけ(笑)

でも「ぽっぽちゃん」でググるとこのブログがかなりの確率でトップに来ますよ。

投稿: B.Blue | 2010年9月28日 (火) 19時49分

B.Blueさん こんばんは。

孤軍奮闘していただいてたのですか。
ありがたいことでございます。

ほめるところはうんとほめて、お小言は少しだけいただいて、見守って育てていただきたいと思います。

ん?だれかのインタビューのまんまですって?
気のせいでございます。

投稿: ヒロクン | 2010年9月28日 (火) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/49585647

この記事へのトラックバック一覧です: ヒロクン風呂 アクセス解析2010年夏:

« 落語物語を観て | トップページ | 古今亭志ん五師匠 »