« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月29日 (木)

落語物語の続報っぽいこと

久々にちょっとだけアップです。
日刊マック師匠のブログに、落語物語の初号試写の事が書かれていました。
http://yanagiyakoenji.at.webry.info/201007/article_28.html

オフィシャルブログらしい、ライガブログでも、今までエキストラ募集の記事しか無かった。
実はもうそんな所まできていたんですね。

続きを読む "落語物語の続報っぽいこと"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

2010.07.18 夏TEN~三年目の冒険

P1000014_3
昨年に引き続いて今年も落語カフェの夏TENに行ってきた。
今年観たのは、「大ネタバトルロイヤル10分10本勝負」
開場の時は7階まで階段に待ち行列が続いた。
これは座れるのだろうかと心配したが、席は最前列が取れた。
開演までの時間を利用して、手拭いを1枚購入した。
三木男君のもの。サインも貰った。
「この手拭い、名人(三木助)になった時、価値がでるから」と言ったら、
三木男君恐縮して「がんばります」だって。
さわやかなやつだった。

日テレのスポーツショーマーチが流れる。
自分の名前の襷をかけた演者が入場する。10人いるから前スペースいっぱいだ。
これは全日のチャンピオンカーニバルの形だな。
覆面女子が一人。誰かは・・・
レフリーが怪しい。落語カフェのマスターだ。
ルール説明。
根多を10分以内で演じること。10分経つとゴングが鳴り高座は強制終了。
最後にお客さんの拍手で、初代チャンピオンを決める。
なるほど・・・

続きを読む "2010.07.18 夏TEN~三年目の冒険"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

師匠の前に先生に

週末落語カフェに行ったんですが、開演時間まで随分とあったので、暇つぶし。
神保町は、ワンピースと化していた。原画の街頭展示が圧巻!
色々あるグッズの中から手拭を買ってしまうのが寄席者の性(T-T)
その後三省堂で暇つぶし。
そうしたら、見つけてしまいました。
P1000015_2

続きを読む "師匠の前に先生に"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

落語じゃない映画のDVD

なかなかブログを書く時間がとれない。
来週からは全国を飛び回る事になるので、更に時間がとれなくなるな。
ということで、今回ちょっとだけ書いておく。
噺家のDVDが発売になる。なったという話題。
落語なら普通の事だけれど、本来の落語以外でというのがミソ。
二つある。

続きを読む "落語じゃない映画のDVD"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

2010.07.11 黒門町本牧亭講談昼席

だいぶ間が空いてしまった。なかなか書く時間がとれない。
寄席には行っていたんですがねぇ。
では先週末の本牧亭講談会の様子を・・・

続きを読む "2010.07.11 黒門町本牧亭講談昼席"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

キウイ氏2冊目出版?

7月7日に、キウイさんの出版記念落語会が開かれたというニュースがありました。
万年前座が好評な売れ行きだったのか、2冊目をいつの間にか執筆していたようです。
↓落語ぐらいなら…立川談志ゲスト出演
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20100708-650800.html
>落語家立川談志(74)が7日、都内で行われた弟子の二つ目立川キウイ(43)の「万円前座」出版記念落語会にゲスト出演した。

続きを読む "キウイ氏2冊目出版?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

夏の風物詩

朝顔市が終わり今日は七夕でございます。
その次9日10日は四万六千日で、ほおずき市と夏の行事が続きます。
関東は梅雨時期にあたりますので、天候には恵まれないかもしれませんが。
最近は、ゲリラ雷雨なぞという、梅雨の風上にもおけない雨が降りまして、
夏の風物詩も楽しんでばかりはいられませんが。
四万六千日と申しますと、浅草寺の祭事。
浅草寺のHPから説明を引用します。
----------------------------------------------------
享保年間(1716~1736)ごろより「四万六千日」と呼ばれるようになり、そのご利益は
46,000日分(約126年分)に相当するといわれるようになりました。
(この四万六千という数については「米一升分の米粒の数が46,000粒にあたり、一升と一生をかけた」など諸説ございますが、定説はありません)
----------------------------------------------------

続きを読む "夏の風物詩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

円朝まつりの続報の続報

今年の円朝まつりの全貌が明らかになりましたね。
奉納落語会は第一部が元会長、新会長。
第2部が圓朝、圓生噺という企画で、圓丈師、扇橋師
今年は若手は演りませんね。

続きを読む "円朝まつりの続報の続報 "

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

2010.07.03 にぎわい座風間杜夫落語会

今年も風間杜夫落語会へ行った。
風間氏の談によると、にぎわい座では9回目だそうだ。
ヒロクンはにぎわい座では3回目。銀座落語祭で1回かな。
風間氏の落語はかなり好評のようで、年間100高座くらい演るそうだ。
その風間氏の落語がそんなに好きかと聞かれたら、そうでも無いと答える。
じゃぁ何故?と聞かれたら、助演が喬太郎師だからと答える。
こういう会でもないと、チケットが取れなくて喬太郎師を聞けないから。

続きを読む "2010.07.03 にぎわい座風間杜夫落語会"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

前座の記事

同時期に、前座を扱った記事が二つあったので読んでみた。

↓【ようこそ!花緑の落語入門】(31) 前座修行はまず「素直」
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/100701/tnr1007011229007-n1.htm

↓『万年前座』から見た立川談志…落語家立川キウイに独占インタビュー
http://npn.co.jp/article/detail/97520368/

続きを読む "前座の記事"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »