« 落語物語の続き | トップページ | 2010.06.26 柴又うなぎ寄席 »

2010年6月25日 (金)

円朝まつりの続報

今度は、円朝まつりの続報です。
円朝まつりの内容がまた少し分かりました。
本の少しですけど。
こんな情報を入手しました。
彦いち師の板割。
猫八師が初出店
喜多八師も何かやるらしい。

彦いち師の板割は、リクエスト多かったので再演できると嬉しい。
怪我の無い様にお願いします。
猫八師はどんな店を出すのでしょうか。
動物関係か、動物の声の出る笛とかかな。
全く関係の無いものだったりして。
喜多八師は一体何をするのか、これも気になる。
屋台等は未だ詳細は分かりませんが、はん治師は仕込み終わったカレーを家から運んで来るんですが、これ電車で運ぶらしいです。
車内はかなり香ばしい香りで充満するでしょう(笑)。

|

« 落語物語の続き | トップページ | 2010.06.26 柴又うなぎ寄席 »

コメント

>カレーを家から運んで来るんですが、これ電車で運ぶらしいです。

圓朝祭りではないのですが、今度真打に昇進する扇里さんが同じことやって車両に香りが充満したらしいです。
今年も「立ち飲み屋文左衛門」の季節が来ます。今年は勇気出してぽっぽちゃんにサインねだろうかしら

投稿: 一之輔独演会に行きたかったB.Blue | 2010年6月25日 (金) 21時54分

B.blueさんこんにちは。
ぼっぼちゃんは、昼席が入っているはずなので、
10時半くらいまでかもしれませんね。
去年ここで貰ったサインを大事に抱きしめていたら、汗で滲んで台無しでしたよ。
がんばってください。

投稿: ヒロクン | 2010年6月27日 (日) 11時40分

今日池袋に出陣し「月間生ぽっぽ5回」の新記録に挑んだのですが駄目でした。楽屋入りしていたのは開口一番やった多ぼうさんと一力君(おいおい協会の記事と全然違うじゃん(笑))

以前ヒロクンが話題にしていた「勘定板」を圓太郎師匠がかけていました。一歩間違えば「品が無い」となりかねない演目を定席でやってしっかり笑いを取るのはさすがです。池袋だったからできたのかもしれませんが

帰りに緑君が夜の部の客の行列に並んでいるのをみかけましたがあれは何だったのかな。夜席の楽屋に入るなら楽屋にいればいいだけなんだろうけど

投稿: B.Blue | 2010年6月27日 (日) 19時31分

B.Blueさんこんにちは。
下席は池袋の予定だったのに。
確立1/2だったのに。
残念でしたね。
師匠と地方だったのでしょうか。
それにしても、一月に4回というのはすごいことです。
芸人さんが前で観る事は無いので、緑君は誰かのお客さんのチケットと席を確保していたんでしょうかね。

投稿: ヒロクン | 2010年6月28日 (月) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/48718356

この記事へのトラックバック一覧です: 円朝まつりの続報:

« 落語物語の続き | トップページ | 2010.06.26 柴又うなぎ寄席 »