« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月29日 (火)

iPadをどう思う

ブログネタから。
貰いました。


ブログネタ: もう見た? 触った? “iPad”をどう思う?参加数拍手

ipadと掛けて・・・
ナゾかけはやりません。
・・・・・

続きを読む "iPadをどう思う"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年6月28日 (月)

2010.06.26 柴又うなぎ寄席

葛飾・柴又へ行ってきた。
柴又は2回目かな。
今まで葛飾方面はあまり行く機会に恵まれなかった。
なので、しっかりと観光客してきた。
柴又旅行の目的は、帝釈天の門前にある鰻屋での演芸会だ。
この演芸会は?というか、
この鰻屋は?というか、
何故この鰻屋で演芸会?
この説明をしないと。
私も知らないで行ったんですけど(笑)
ビックコミックで落語マンガ「どうらく息子」が連載開始した。
このマンガに出てくる寄席小屋が実は、この柴又の鰻屋がモデルだったというわけ。
で、このマンガにあやかって町おこしをと、地元の商店街が企画したのが、モデルになった鰻屋で落語会という企画だった。
今回で7回目だそうだ。
会場にはマンガの作者が聴きにきていて、紹介された。
6回までは落語オンリーだったが、今回は趣向を替えて女流で講談と太神楽という企画。
どんな会か・・・

続きを読む "2010.06.26 柴又うなぎ寄席"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

円朝まつりの続報

今度は、円朝まつりの続報です。
円朝まつりの内容がまた少し分かりました。
本の少しですけど。
こんな情報を入手しました。
彦いち師の板割。
猫八師が初出店
喜多八師も何かやるらしい。

続きを読む "円朝まつりの続報"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

落語物語の続き

しん平師監督の映画、落語物語の撮影は順調に進んでいるようです。
落語界情報の宝庫でもある日刊マック師匠のブログで貴重な事が分かりました。
http://yanagiyakoenji.at.webry.info/201006/article_21.html

続きを読む "落語物語の続き"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

2010.06.20 本牧亭前座勉強会(たぶん最終回)

失意の土曜を過ごして、翌日本牧亭前座勉強会へ行ってきた。
今月は前座の予定がつかずに、貞鏡さん一人。独演会となる。
これではあんまりだと、師匠の貞山先生が助演となりました。
貞山先生が500円で聴けるという美味しい貴重な会というのが分かっていたので行ってみた。
貞鏡さんもなんと三席勉強するという。こちらもがんばった。
貞山先生貞鏡さんを聴こうと集まった客は30名。
つまり超満席、木戸口立ち見状態という盛況だった、という事。

続きを読む "2010.06.20 本牧亭前座勉強会(たぶん最終回)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

連絡です

今週の月曜日気象庁は、関東地方は梅雨入りしたと見られると発表した。
そしてヒロクンは本日、ワールドカップTV観戦仕事が忙しくなったとみられると発表した。
いやいや、本当に仕事が忙しいくなって、なかなかネットを検索している時間が取れなくなりました。
サッカーなんかにうつつを抜かして、ぽっぽちゃんを無視するなんて、
そんなことは
ぜったいに、
ちょっこっとだけですよ。
ということで、更新が滞りがちですが、ご容赦を。
ボヤクぐらいはできると思います。

続きを読む "連絡です"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

落語物語

しん平師匠の新作映画がスタートしたようです。
落語物語
http://blog.d-raiga.jp/?eid=118664

「ひゅ~どろ 呪いの種」は昨年11月24日クランクアップした。
あれから沈黙の時が流れる。
今年6月5日にニュース記事も無く、いきなり次作映画のエキストラ募集が始まった。
お化け映画?の「ひゅ~どろ 呪いの種」の公開情報を待っている最中に、次の映画制作の情報が飛び込んできたというわけです。
混乱してます。
ブログの内容によると「落語物語」は落語家による落語家の物語だそうだ。
出演者は、ピエール瀧、田畑智子と有るが、この他に多くの落語家が出演する。
その中には、もちろん春風亭ぽっぽちゃんも入っていた。
エキストラの撮影シーンに絡むようだ。

さて一体「ひゅ~どろ 呪いの種」はどうなるのか。
そして「落語物語」は如何に。

続きを読む "落語物語"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

みちのく落語旅

みちのくの落語会が熱くなってきた。
↓仙台寄席 「笑い」で商店街の集客期待 宮城
http://sankei.jp.msn.com/region/tohoku/miyagi/100606/myg1006060231000-n1.htm
月1回ペースだそうだ。
地元商店活性化の目的で落語会が開かれる例は、今までにも紹介してきた。
多くの地域で採用されるというのは、効果があるということだろう。
みちのくでは出張本牧亭ということで、以前から寄席は開かれていた。
その最新記事だ。
↓にぎわい笑いで招く 今年も空き店舗「寄席」 北上
http://www.kahoku.co.jp/news/2010/06/20100611t35005.htm
6年目。年4回の開催。今年度中の入場者は累計で1万5千人だそうだ。
寄席の縛りが薄い二ツ目を多用してくれると、芸人の方も助かるのではないか。
いつか旅行がてら行ってみようと思っているが、未だ実現していない。

続きを読む "みちのく落語旅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

何をしているのか、それは・・・

ブログネタがレベル2にアップしました。
「さすらいのコネタマー」だそうです。
今回はこのテーマで書いてみます。


ブログネタ: 【落書き】この人は一人で何をしているんでしょうか参加数拍手

続きを読む "何をしているのか、それは・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

2010.06.09 第2回オブサンズ落語会

三軒茶屋にあるジャズのライブハウス、オブサンズへ行った。
ここで落語会がある。
主催はボナ植木先生。
ボナ植木?誰?という疑問を持つ寄席演芸ファンも居るだろう。
はいここに一名>俺か(笑)
寄席では見ない先生だが、顏を見ればこれはもう直ぐ分かる。
ナポレオンズの一人。大きなメガネがポイントで、マジック担当の方。
あ~あ~でしょう?>俺だけか
この植木先生が何故ジャズのライブハウスで落語会?
という疑問が次に沸いてきた。
植木先生はマジシャンでありながら、最近はジャズシンガーとしても活躍されているとのこと。
で、この店でライブを演ることになるが、マスターから落語会もやらないかと持ちかけられてとりあえず始めてみた。
「ふ~ん」と読み流してはダメですよ。
何故植木先生に「落語会」をとマスターが勧めたのか。
ここ重要。試験に出ます。グルグル三重丸付けておきます。
植木先生はマジシャンだから、主催するなら演芸会じゃないでしょうか。
落語会と言ったら、落語メインの会というイメージじゃないですかみなさん。
ここで出演者を紹介してみたいと思います。
先ず第1回目 三遊亭好の助、宝井琴柑、ボナ植木
第2回目 三遊亭好の助、神田あおい、ボナ植木
なんですかこの共通点は、ということ。
好の助君と植木先生がレギュラーな会だ。
これで寄席演芸ファンでも気がついた。
「息子メインの親子会か」
以上でオブサンズ落語会のバックグラウンドの説明第一部お終い。
一応トリを務めます好の助の紹介。
ってったって、ネットで分かる事ぐらいしか知りませんが。
三遊亭好楽師の弟子。
二代目だが親の後を継がず微妙に斜めの方にいる師匠の所に所属している王楽師と、親不孝繋がりという関係。そういう一門に居る。
これでオブサンズ落語会のバックグラウンドの説明第二部お終い。
ゲストの神田あおいさんのこと。
第2回目に登場だが、第1回目は今年の3月9日。同じ講談協会の後輩である琴柑ちゃんが出演しているという縁がある会。
「3月9日は私の誕生日なのに、どうして私を呼ばないで琴柑ちゃんなわけ?」
知らねぇよ。俺に聞くなよ(笑)
これでオブサンズ落語会のバックグラウンドの説明は全てお終い。
主催の植木先生がMC。
自分のライブやこの店の宣伝も含めて開演前からマイクを握る。
ナポレオンズでは話はもうお一人の方の担当で、余りしゃべらない印象だった。
今日この会では、結構しゃべるという事を知って驚いた。

続きを読む "2010.06.09 第2回オブサンズ落語会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

2010.06.05 講談革命ヨウジ!~はるかなる坂本龍馬

権太楼独演会の余韻を楽しむ間も無く、慌ただしく電車に乗り込み本日2番目の独演会へ向かう。
講談の神田陽司独演会だ。
横浜桜木町から御徒町まで、JRだと一本で行くのでそれ程距離は感じなかった。
開演5分前に会場へ滑り込んだ。
ギリギリセーフ。

続きを読む "2010.06.05 講談革命ヨウジ!~はるかなる坂本龍馬"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

2010.06.05 にぎわい座・柳家権太楼独演会

にぎわい座の権太楼独演会へ行った。
師匠の独演会はほぼにぎわい座で聴いている。
他のところよりチケットが取り易いからだけど、最近はここも取りにくくなってきた。
今回は2階席だ。完売直前だった。危なかったよ。

続きを読む "2010.06.05 にぎわい座・柳家権太楼独演会"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

自分のこと何て呼ぶ

ブログネタからいきます。


ブログネタ: 自分のこと、何て呼ぶ?参加数拍手

続きを読む "自分のこと何て呼ぶ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

偲ぶ会

一鶴先生が常打ち小屋として贔屓にしていた松戸の老舗天ぷら店で、弟子達が師匠を忍ぶ会を開いたそうです。
↓「ヒゲの一鶴」しのび、まな弟子3人講談披露
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100530-OYT1T00127.htm

続きを読む "偲ぶ会"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

円朝まつり2010の事 少しだけ

今年の開催について少しだけ公表がありました。
場所は今までどおり谷中の全生庵。変わりはありません。
開催日は8月8日(日)

因みにこの日は何の日?
  そろばんの日 パチパチ
  親孝行の日 パパ・ハハ
  おばあさんの日 ババ
  笑いの日 ハハ
はぁ^^;
落語繋がりではないが、ダジャレ語呂合わせ系その他多数。

続きを読む "円朝まつり2010の事 少しだけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

小ネタ徒然

記事にしようとメモっておいた小ネタが少しあるんですが、
膨らまず記事にまで出来ずにお蔵入り。
それもモッタイナイので、旬の内に纏めて書いちゃえという企画。

続きを読む "小ネタ徒然"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

2010.05.29 本牧亭土曜会

雨が降りそうな空模様。五月も終わろうとしているのに肌寒い土曜日。
本牧亭の土曜会へ行った。
行きの電車の中で、ダウンジャケットを着ている人を見た。
そこまでするか。天への当て付けかよ(笑)
途中電車トラブルで15分程遅れて、18時20分本牧亭到着。
既にテーブル席は埋まっていたので、カウンター席に座る。
最近はどの土曜会もほぼ満席になる盛況ぶり。
ゆっくりと食べて飲んで聴けていた頃が懐かしい。
一つ空いていた僕の隣の席に、なんと琴調先生が座ったよ。
女将さんに用事だったらしく、ビールを飲んですぐお帰りになった。
びっくりしたなぁ
今年の圓朝まつりの仕掛け、楽しみにしてますよ。

続きを読む "2010.05.29 本牧亭土曜会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »