« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

2010.04.29 伊勢佐木 木曜寄席

以前ブログでも紹介してみた、伊勢佐木町の落語会へ行ってみた。
毎週木曜日に開催される落語会。
他の寄席に行く予定だったけど、この日を逃すと休日の木曜というのはそう有ることではないので優先した。
それに木戸銭御免だからねぇ。

案内をよく見てなかったのが直前に発覚した。
場所は、JR近くのイセザキモール地下街だと思い込んでいたら、JRAのビルだった。(笑)
伊勢佐木モールは天気もよくバザーも出て、人で賑わっていた。
JRAエクセル伊勢佐木のビルの入り口には落語会を示す幟が出ていたので、直ぐに分かった。
ビル1階のエントランスホールが会場だった。
開演15分前に到着したが、用意された椅子はほぼうまった状態だった。

続きを読む "2010.04.29 伊勢佐木 木曜寄席"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

明日の落語

今回は談笑師のコラムを取り上げてみたいと思います。
落語「浜野矩随」がテーマです。
この噺、物語の内容が合わない、ピンと来ない、人物設定が好きじゃない等と不評な意見が多いらしい。
じゃぁもうこの落語は出来ないかというと、そんな事はない。
ちょっと再構築すれば今でも通じる噺になるよという内容だ。
↓落語の明日はどっちだ?!『浜野矩随』
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100419/222064/

続きを読む "明日の落語"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

円太郎師が怪我

太郎師がトライアスロンの練習中に転倒して鎖骨や肋骨など骨折する重傷を負ったそうです。
↓“鉄人落語家”トライアスロン練習で重傷
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20100423-621305.html

続きを読む "円太郎師が怪我"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

肉を喰う

先日の土曜は神戸との戦い。
昨年の戦績は一分け一敗。
絶対に勝たなければならない一戦。
ということでゲン担ぎ喰い。

続きを読む "肉を喰う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

人事を尽くして

人事を待ってました。w
講談界の人事がある程度出揃ったので纏めてみました。
先ずは日本講談協会
こちらは殆ど動きがありません。

会長 : 神田紅
副会長 : 神田茜
香盤で陽司先生までが理事とか偉い役職(笑)
新真打の発表は未だありません。
会長、副会長は順番制みたいです。

続いて講談協会。・・・・・

続きを読む "人事を尽くして"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

元祖昭和の爆笑王

三代目歌笑の評伝が4月22日に出版されたというニュース。
この落語家は、1950年丁度人気絶頂の時、33歳の若さで事故死した伝説の爆笑王
同世代の当時の三平、痴楽、小さんらに影響を与えた存在と聞く。
↓元祖昭和の爆笑王 三遊亭歌笑甦る 初めての本格評伝22日発売
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2010042202000095.html

続きを読む "元祖昭和の爆笑王"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

落語で活性化

ローカルな話題ですが、流暢(やっぱこの字がでるよな)もとい、柳朝師匠が地元商店街で落語会を演るという話題を取り上げました。
↓落語で商店街活性化を 柳朝師匠が快諾
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/100419/tky1004191820009-n1.htm

続きを読む "落語で活性化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

新弟子?

小朝一門に新たな外弟子(なんて呼ぶんだろうか)ができた様です。
昨年の秋の、春風こえむに続き、二人目の芸人落語弟子です。
↓末高斗夢(すえたか・とむ)
http://ameblo.jp/suetaka-tomu/entry-10507558871.html

続きを読む "新弟子?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

ガールズ落語家マンガ

マンガにはそういうジャンルがあるそうだ。
女子が主人公の落語マンガという意味なのかな。

落語とアニメやマンガの企画物としては、最近こんなのがある。
↓声部しんうち
http://koebu.com/event/shinuchi
声優が落語に挑戦するものか。
それからこんなのを見付けた。

↓久米田康治×ヤス「じょしらく」特別版にAKB48の落語CD
http://natalie.mu/comic/news/30654
話題の陰にはAKB48。
AKB48はなんでもやりますね。

AKB48といえば・・・・

続きを読む "ガールズ落語家マンガ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

談志復帰

談志師が13日の「立川流落語会」で復帰しました。
出来が不満だったような内容のコメントを会見で伝えたようです。

↓談志さんが高座に復帰=東京 時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010041301008
先ずは復帰できて良かった。
未だ談志が聴けると胸をなでおろした人もいるでしょう。
相変わらず談志らしい厳しいコメントだな、と思った人もいたでしょう。
この記事がメディアが代わると全く印象が違うんですよ。

続きを読む "談志復帰"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

芸協らくごまつり2010

芸協のメルマガによりますと、今年のらくごまつりは10月17日(日)だそうです。
未だHPでは告知は無いですが、メルマガはオフィシャルなものなので間違いないでしょう。
10月のこの時期は、未だ台風シーズンの最中なので天候は心配ですがこればっかりは、いくら心配しても解決はしないので祈るのみ。
去年のらくごまつりは行けなかったので、今年は何とか都合を付けて出かけたいと思います。
そして今年こそは、うめ吉さんとツーショを撮りたい。
今年の企画の発表が待ち遠しい。

続きを読む "芸協らくごまつり2010"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

新前座さんなんですが何か

落語協会に新しい前座さんが入りるそうです。
「ございます」君と「しあわせ」君
こういう名前を付けるのはもうお分かりのとおり、歌之介門下。
総領弟子から名前を続けると、ありがとう、ございます、しあわせ♡。
歌之介のセンス大好き。
しかし、新弟子君達は自分の名前に納得しているかな。
歌之介師に入門するということは、こんな名前を付けられるかもと、覚悟していたかのかな。
新弟子君達の写真はこれ
↓日刊マックニュース
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3e/13/f60d5e0539a63e4f35fc407c1a6baa4b.jpg
新弟子君達笑顔ですね。特に問題なさそうですね。

続きを読む "新前座さんなんですが何か"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

2010.04.10 本牧亭土曜講談会

東方神起が解散ですって?
え~~
とかそういうブログネタでは書かないですねぇ
このキーワードだけでアクセス数増えるかなっと策略したのさ。

さて本題
黒門町本牧亭の土曜講談会に行ってきた。
日本料理を味わいながら講談を聴くという会。
飲食代だけで聴けるのでお得。
好きな講釈師が出演する時には、時々出没します。
この夜はあおいさん。
午後の講談定席も聴く予定にしてたんですが、急用が出来て断念。
夕方になって出かけたんです。

続きを読む "2010.04.10 本牧亭土曜講談会"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月 9日 (金)

なにも空港で・・・

来月、愛知のセントレア空港で三之助さんの真打昇進披露があるそうです。
↓春夏秋冬セントレア寄席:柳家三之助さん、真打ち昇進披露--来月29日 /愛知
http://mainichi.jp/area/aichi/news/20100409ddlk23200066000c.html
↓セントレア寄席 オフィシャル
http://www.centrair.jp/kikaku/yose.html
なにも空港でやらなくても他にやれる場所くらい在るだろうに、大須演芸場・・・
おいおい失礼だろう。消すほどまずい所じゃないだろう>自分
っていうか三之助さん、飛行機オタだから。
そういうことか。
三之助のwikiによると、
平成21年8月29日から年四回の定期会として中部国際空港セントレアホールにて「セントレア寄席」もスタートし、わざわざ成田国際空港から、セントレアまで飛行機で駆けつけるなど、趣味と実益を兼ねた活動を広げている。
だとさ(笑)

続きを読む "なにも空港で・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

しんゆり芸術祭

猫になりて~!
いきなり何言ってるんだ>自分
根多が無いので、ご案内です。
ゴールデンウェークの予定・計画はたてたでしょうか。
ちなみに高速道路の渋滞は昨年並。
全国で10km以上の渋滞発生回数は444回、そのうち30km以上は50回という予測だそうです。
事前にこういう情報を発表することで、日時やエリアを分散させる狙いだと思いますが。
渋滞にハマっている時間が楽しい人はいいですが、ヒロクンは無駄な時間で耐えられないのでGWは絶対に車は使わないです。
やはり時間の読める電車がいいですね。
ということで、東京近辺では寄席。真打昇進披露も行われているし今年も賑わうでしょう。
贔屓の噺家さんの晴れ舞台を観に行く人もいるでしょう。
世間ではあまり注目されているのかどうか知りませんが、地元ではこんなイベントがGWに開かれます。
「しんゆり芸術祭2010」
「芸術の街かわさき」に因んだイベントだと思います。
↓オペラ:「死神」は魅惑の美女 川崎で24日から、作曲の池辺氏ら語る /神奈川
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20100404ddlk14040151000c.html
↓しんゆり芸術まつり2010 オフィシャル
http://www.artericca-shinyuri.com/

続きを読む "しんゆり芸術祭"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

浅草・新仲見世商店街

浅草仲見世商店街のアーケード工事が一部で完了したそうです。

↓浅草・新仲見世商店街:アーケードの開閉式化、一部で完了 /東京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000010-mailo-l13
↓浅草・新仲見世商店街オフィシャル
http://www.asakusa-shinnaka.com/index.html

続きを読む "浅草・新仲見世商店街"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

2010.04.03 講談女伊達~春之嵐寝覚恋娘

夕方の内幸町。
女性講談師5人のユニット講談女伊達の公演だ。
タイトル「春之嵐寝覚恋娘」は、はるのあらし、ねてもさめても、こいするむすめと読む(演者全員30代だけれど、しかもお母さんもいますが何か・・・)
突然の豪雨に驚いたが、幸い地下道を通って会場へ向かったので濡れなかったがものすごい集中豪雨だ。
さてこの会は一体満開の桜か、大雨なのか・・・

続きを読む "2010.04.03 講談女伊達~春之嵐寝覚恋娘"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

「桜ソング」といえば?


ブログネタ: 「桜ソング」といえば?参加数拍手

長屋中 歯を食いしばる 花見かな」 長屋の花見より

これは歌じゃないよ川柳だ

粋なところを選んでみました。
少しアレンジしたのもあります。

続きを読む "「桜ソング」といえば?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

天使降臨2010

4月に入りました。
エイプリルフーフ根多は1日でお終いにしました。
とっさに考えたので、なかなか上手く作れませんでした。

さて芸術協会ですが、「圓楽襲名披露興行」は末廣亭だけでは終わらず、今度は浅草へ移しました。
ドル箱は離さずといったところか。
連日の大入りで席亭も喜ぶし、圓楽一門も、芸術協会もみんな喜んでいるのだから、ぜんぜん問題なし。
芸術での披露興行はいい判断だった。

閑話休題。
大阪の定席繁盛亭の女性アルバイトスタッフが噺家になったというニュース記事がありました。
↓繁昌亭スタッフから女性落語家誕生 命名「月亭天使」
http://www.asahi.com/kansai/entertainment/news/OSK201004010015.html

続きを読む "天使降臨2010"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »