« 明日の落語 | トップページ | 納豆に何を入れますか »

2010年4月30日 (金)

2010.04.29 伊勢佐木 木曜寄席

以前ブログでも紹介してみた、伊勢佐木町の落語会へ行ってみた。
毎週木曜日に開催される落語会。
他の寄席に行く予定だったけど、この日を逃すと休日の木曜というのはそう有ることではないので優先した。
それに木戸銭御免だからねぇ。

案内をよく見てなかったのが直前に発覚した。
場所は、JR近くのイセザキモール地下街だと思い込んでいたら、JRAのビルだった。(笑)
伊勢佐木モールは天気もよくバザーも出て、人で賑わっていた。
JRAエクセル伊勢佐木のビルの入り口には落語会を示す幟が出ていたので、直ぐに分かった。
ビル1階のエントランスホールが会場だった。
開演15分前に到着したが、用意された椅子はほぼうまった状態だった。

■柳亭小痴楽 落語 岸柳島
小さな痴漢を楽しむと書くそうだ。(笑)
小痴楽になってからは初めて聴くかも。

■雷門花助 落語 初天神
陽気が良かったのか、花助君の声のせいなのか、うとうととしてしまった。
たいへん気持ちの良い(笑)初天神だった。

■三遊亭圓丸 落語 引越の夢(口入屋)
圓丸師匠は、この企画に賛同してイメージキャラクター(着ぐるみかよw)を務めているそうだ。
いつものは演者2名の会だそうだが、この日は休日だからか師匠が特別出演。
3名という事だ。
得した気分。
根多は夜這いもの。
ヒロクンの好きなジャンル。
圓丸師匠の口跡がソフトなので、情けない商人とか、若旦那もの等合うだろ。
プロレスのリングアナをやっていたそうだが、どんな感じだったのかな。
一席30分の高座で、たっぷりと聴けた。
これで木戸銭御免はお得だなぁ。
普段は若手主体なので、寄席で出来ない根多が出来て、いい勉強になるんじゃないかな。
会は立ち見も出てどれ位入っただろう200人位かなぁ。
人気企画のようだ。
この落語会の場所はエントランスで横にトイレがあるんだけど、利用後に使う温風乾燥機の音が「びゅ~~ん」と場内に響きわたる。
それも結構な利用頻度で。
落語会の時間帯だけでも利用制限するように出来ない物かなぁ。
ちょっと残念。

終演後ぶらぶらと歩いてにぎわい座へ行った。
5月のチケットを買う為だけれど、目当ての会は完売だった。
2階の展示コーナーでは、玉置氏の写真や遺品等の展示をしていた。

|

« 明日の落語 | トップページ | 納豆に何を入れますか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/48224518

この記事へのトラックバック一覧です: 2010.04.29 伊勢佐木 木曜寄席:

« 明日の落語 | トップページ | 納豆に何を入れますか »