« 2010.02.17 ちいさなあおいの会 | トップページ | もう一度みたいアニメは »

2010年2月19日 (金)

襲名

もうひとつの襲名のはなし。
雲助門下の弥助さんが今秋真打昇進が内定したそうです。
雲助一門はこれで皆真打昇進を果す事になります。
で一門恒例の?襲名なんですがね・・・

蜃気楼龍玉だそうです。
師匠の「五街道雲助」もそうとう強力な名前ですが、
弟子の名前が

  桃月庵白酒
  隅田川馬石
  蜃気楼龍玉

強力ですねぇ
一体どこから掘り起こして来たんでしょうかね。
真打昇進直後は名前にしっくりこなかったんですが、だんだん慣れるといいますか、しっくり来るんですね。
白酒師はもう「白酒」と言えば顔が浮かんでくる。
3月等はたいへんです(笑)
今度の龍玉も顔が浮かんでくるんでしょうか。
蜃気楼だけに、きっとぼんやりと浮かぶんでしょうね。

|

« 2010.02.17 ちいさなあおいの会 | トップページ | もう一度みたいアニメは »

コメント

雲助一門は非常に好感が持てますね。
師匠、弟子含めて実力派ぞろいですから

私自身落語会は各種二つ目勉強会を中心にしているのですが、一之輔、こみち、菊六に並んで弥助が顔付けに入るかどうかで参加を決めています。弥助さんの魅力は妙な脚色をしない噺の素材そのもので勝負するところと思っています。

>雲助一門はこれで皆真打昇進を果す事になります。

三之助の真打昇進で小三治の弟子にも二つ目がいなくなりますね。孫弟子までなら、こみちさん、ろべえさんがいますが


投稿: B.Blue | 2010年2月20日 (土) 18時42分

B.Blue さんこんにちは。
そうですね私も雲助一門のポイント高いです。
雲助師匠は着物のセンスもいいので着物姿を見るのも楽しみです。
B.Blueさんのご贔屓二ツ目さんは、花のあるいい噺家です。
私も好きな噺家ですよ。
最近はぽっぽちゃんを追っかけて協会中心に落語会をどうしても観てしまうので、私の場合は芸協の若手発掘もしないと。

投稿: ヒロクン | 2010年2月21日 (日) 15時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/47607904

この記事へのトラックバック一覧です: 襲名:

« 2010.02.17 ちいさなあおいの会 | トップページ | もう一度みたいアニメは »