« 2010.01.22 ヨウジ緊急講談会 | トップページ | 2010.01.23 池袋演芸場1月下席 昼の部 »

2010年1月27日 (水)

東京寄席という・・・

江戸太神楽メインの寄席興行が始まるというニュースがありました。
↓江戸太神楽を主役に  『東京寄席』28日、最初の舞台

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010010802000230.html

色物主体の演芸場というと、東洋館の興行がありますが、「東京寄席」もっと色物度が強くなる感じです。
中心となる出演者としては、丸一仙翁(旧鏡味小仙)社中とのことです。
10年ほど前ですが、当時ある二ツ目講釈師の勉強会の中で月1回の割合で社中の若手が出演していた。
なのでどういう芸なのかは分かる。
江戸太神楽もそうですが、色物さんの芸というと毎回やることが同じという事が、どう影響するかだな。
寄席として継続していくためにはリピートしてくれる客が必要だ。
どのようにして飽きられないで芸を見せ続けるかが課題かな。
落語に頼らない寄席とのこと。
今月28日からという事なので、是非頑張ってもらいたい。

|

« 2010.01.22 ヨウジ緊急講談会 | トップページ | 2010.01.23 池袋演芸場1月下席 昼の部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/47330170

この記事へのトラックバック一覧です: 東京寄席という・・・:

« 2010.01.22 ヨウジ緊急講談会 | トップページ | 2010.01.23 池袋演芸場1月下席 昼の部 »