« 近々情報から | トップページ | 近々パートⅡ »

2009年12月 8日 (火)

ゲン担ぎ喰い

(注意)IE8系を使用している人は互換表示で見ると写真と文章がバランス良く見れます。

さて先週末はJリーグ最終節。
ご贔屓チームは優勝がかかっているのでこれはもうゲン担ぎ喰いだ。
相手チームが柏なので、春なら「柏もち」、それ以外の時は、バナナとか黄色いものが自分の中では一般的。
今回はご当地B級グルメを選択しました。
最初に選んだのは「ホワイト餃子」。
でも営業時間が私の日程に合わなくて断念。
それで候補に上がったのが、「電気食堂」
強力な名前ですねぇ。
これは御利益ありそうでしょう。
一応ハンバーグやオムライスもある洋食店。
でもこの店の人気は納豆炒飯。
今回はこの納豆炒飯+ローストビーフサラダのセットを注文した。850円。
1205rimg0001 最初に運ばれてきたのがローストビーフサラダ。
肉も野菜もけっこうたっぷり。ドレッシングはサウザンドアイランドぽいもの。
けっこう本格的なサラダで、これだけでも500円はしそう。
1205rimg0002 納豆炒飯キタ━━━(゜∀゜)━━━ッ!!
小さめの皿にこんもりと盛られています。
男は大盛りで丁度いい量かな。
食べてみると・・・
んーバターライスだ。納豆とバターライス。
何回もメニューを見直したが、納豆炒飯と書いてあるが、品物は納豆バターライス。
炒飯はバターで炒めちゃだめですぜ。
ちょっと微妙な料理でした。
さて試合の方は

柏餅2-3とんとこ飴
大雨の試合。イエロー8枚。レッド2枚とこちらも大荒れの試合でしたが。
何とか勝って今年を終わりました。
しかし埼玉地方で鹿狩りに失敗したため、ご贔屓チームは優勝出来ず。
今年も準優勝となりました。
試合に勝ったが、ピッチに崩れ落ちる選手達。
微妙な結果となってしまったのは、ゲン担ぎ喰いの影響かもしれませんな。
ちゃんと調べて食べないとだめですな。

さて、気をとりなおして翌実の日曜日。
晴天に恵まれました。
1206ts3j0067 もう一つご贔屓チームである、アメリカンフットボールXリーグの赤いフロンタ。
リーグも大詰め。予選リーグをトップで通過。決勝リーグのセカンドステージも無敗で臨んだファイナルステージ。
ベスト4が2チームに絞られる準決勝戦。(写真は試合開始1時間前の、未だほのぼのとしているところ)
ということでゲン担ぎ喰い。
球場が横浜球場ということで、横浜ご当地B級グルメにした。
相手チームに関係無いじゃん。
いいんです。ルールは自分で決めるんだから(笑)
だって相手はアサヒビール。スーパードライはもう飲み過ぎて全く効果ないよ。
どうしようも無いでしょう(笑)
で選んだのが野毛のにぎわい座の向かい側の飲み屋街にある中華店の「萬里」
この店は日本で初めて焼き餃子を出した店なのです。
ということで、その焼き餃子とタンメンを注文した。
1206ts3j0064 焼き餃子はこれ。
一口サイズのが6個。
味は生姜とニンニクが効いていますが、普通の味。
たぶんこの焼き餃子のレシピを他の店がこぞって真似たので殆どの焼き餃子がこの味になってしまったからじゃないかと想像した。
1206ts3j0065 後から来たのがタンメン。
スープは鶏がらであっさり系な味。
こちらもニンニク風味で仕上がっていて具のニラやもやしとの相性はいい。
これをもっとコッテリスープにしたのが、この店の向かいにある「山陽」の味だ。
1206ts3j0066 麺は太麺の平打ち麺。若干柔らかめにゆで上がっていた。
スープがあっさりなので細麺の方がスープが絡んでいいんじゃないかな。
好き好きだけど。
隣のおやじが食べていたサンマー麺が旨そうだった。





さて、試合の方は
赤いフロンタ31-21スーパードライ
勝ちました。
オフェンスチームが良くて、98ヤードのランや40ヤードのパスを決める等ミラクルなプレーがいくつもでました。
ディフェンスチームは余りよくなかったけれど要所は踏ん張った。
魅せたのは相手TDまで1ヤードの攻撃を3回つぶして、最後のギャンブルで仕掛けてきたダイブを見事にブロックしたところ。これはアメフトの醍醐味を見れた感じ。
大満足の試合だった。
さぁこれで決勝戦に当たるJAPAN XBowl進出決定。今年は後チャンピオンになるだけだ。
昨日の中途半端な気持ちを払拭してくれました。
萬里さんごちそうさま。
普通が一番ということだね。

|

« 近々情報から | トップページ | 近々パートⅡ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/46958034

この記事へのトラックバック一覧です: ゲン担ぎ喰い:

« 近々情報から | トップページ | 近々パートⅡ »