« 万年前座 | トップページ | 2009.12.12 講談女伊達~Japanese Soul Angels~白(ハク) »

2009年12月15日 (火)

北海道の山陽

三代目山陽先生は地元に根付いた仕事を続けているようです。
↓三代目神田山陽の語りに感動、弁舌鮮やか!
http://www.minyu.ne.jp/digitalnews/091204_2.htm

久々に元気な姿を確認できた。
山陽先生が帰国してから、間近に見たのは3年前に1度だけ。
SWAの活動からも抜けてしまい、殆ど情報が伝わってこなかった。
SWAのメンバーから抜けた理由には、この記事のように地元での生活や仕事を優先するという事も有ったのかもしれない。
別に喧嘩別れのような離別ではないのが写真からわかった。
着ている着物がSWAユニらしきものだから。
どういうつもりでこの着物を着ていたのだろうか。
メディアを通じてSWAのメンバーやSWAファンに元気なところを見せたかったのか。
「忘れていない」という思いを伝えたかったのか。
記事の内容とは全く関係のない事を、写真だけ見て思いを馳せてみた。

|

« 万年前座 | トップページ | 2009.12.12 講談女伊達~Japanese Soul Angels~白(ハク) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/47001565

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道の山陽:

« 万年前座 | トップページ | 2009.12.12 講談女伊達~Japanese Soul Angels~白(ハク) »