« 隠し事 | トップページ | 2009.11.14新宿末廣亭中席昼の部 »

2009年11月13日 (金)

聞いてビックリ!?

私が使っているブログのココログには、ブロガーが根多に困った時のために「ブログ根多」という根多提供サービスがあります。
それを使ってみようと思います。
選んだのは「聞いてビックリした方言は?」というテーマです。
それだけじゃ普通のブログになってしまうので、且つ落語根多でいきたいと思います。

ブログネタ: 聞いてビックリした方言は?参加数

方言の食い違いで、面白ハプニングが起きてしまう落語には、例えば「勘定板」、「手水廻し」という噺があります。
「手水廻し」は上方落語で、「手水を使う」という上方の風習に依存するからなのか、江戸落語化はされないで今に至っています。
江戸の定席、落語会では聴いたことのない落語で、私はTVの上方落語番組で観ただけ。
「勘定板」という落語の方は

トイレ<閑所板 <かんじょういた> 勘定板>算盤
某田舎の旅人          VS       都会の旅館従業員

という図式なんですよ。簡単に表すと。
これは東西関係なくイケるので、江戸落語でも演られます。
下ネタっちゃ下ネタなので、定席では聴くチャンスは少ないかもしれないですが。
学校寄席とか子供のいる落語会で結構演るみたいですよ。
子供は、全国共通でう○こ根多好きだから。
「転失気」とかも

寄席で聴けるとしたら、末廣亭の深夜寄席だったらチャンスがあるかもしれません。
あらすじは書きませんので、聴いたことのない人は先ず聴いて、ビックリしてください。
あ、もう学校寄席で聴きましたか?

|

« 隠し事 | トップページ | 2009.11.14新宿末廣亭中席昼の部 »

コメント

この間金翔さんが黒門亭でやっていました。仲入りのとき「勘定ぶってくる」と言ってトイレに駆け込んだお客さんがいて笑いを誘っていましたね。

PS:ぽっぽちゃん寄席に復帰できたのかな(小朝師匠のブログによるとインフルエンザとか)

投稿: B.BLue | 2009年11月14日 (土) 09時49分

B.BLueさんこんばんは
そうですか黒門亭なら勘定板できますね。

ぽっぽちゃん、見た目は小学生ですからねぇ、
新型インフルも間違えたんでしょうね。
空気読めてるインフルだねきっと(笑)
実は今日末廣亭へ行ったんですよ。
猫八襲名なのでどうせ行くならねぇ、ぽっぽっへくしょん!

あ私も危ないですかねぇ
今日はぽっぽちゃんの気配を感じませんでしたよ。
なので、たぶんお休みだったんじゃないでしょうか。
恐らく16日の後半から復帰だと思いますよ。
猫八師匠に移したらたいへんすから。

なんでぽっぽちゃんの気配がわかるかって?
ぽっぽちゃんは、花王石鹸ホワイトの香りがするんです・・・
なんか湯屋番の若旦那の妄想が移ってきたようで・・orz

投稿: ヒロクン | 2009年11月14日 (土) 22時16分

今日の東洋大学主催の落語会、前座はぽっぽちゃんだったよん。

投稿: えれこ | 2009年11月14日 (土) 22時22分

えれちゃん
そうか、やっぱり新宿にはぽっぽちゃん居なかったんだね。
でもインフルが直っててよかった。
教えてくれてありがとう。

投稿: ヒロクン | 2009年11月15日 (日) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/46742976

この記事へのトラックバック一覧です: 聞いてビックリ!?:

« 隠し事 | トップページ | 2009.11.14新宿末廣亭中席昼の部 »