« あたま山 | トップページ | 女道楽 »

2009年10月19日 (月)

雷牙

え~しん平師監督の映画、深海獣雷牙を観てきましたよ。
大森キネカさんです。
オフィシャルHPで撮影当時の事とかインプットして行ったのですが、ストーリーは分からず。
前作はストロングスタイル。バリバリの怪獣映画であり戦争映画。
今作はどんな感じなのかなと・・・
以下ネタばれなので読みたくない人は、バイバイ(´▽`)/ でおねがいします

1016rimg0072 この映画は、いい所とそうでも無い所ところがありました。
特撮ですが、古代魚の映像は個人映画の時のレベルの映像でちょっと残念かな。
個人映画での怪獣が上手く出来過ぎのというのもあります。
浅草炎上の場面。戦闘機からの攻撃のシーンは迫力あった。
それから何よりストーリーというのか、演出というのかですが、
浅草が壊滅状態になるんですよ。
隅田川観光船乗り場に出現アンド、破壊。
松屋壊滅!
向こう岸のアサヒビルのウンコ飛ぶ。
映画の中でウンコって言っていたのでしょうがないよな。
言わなくてもウンコ以外の何物でもないが。
神谷ビル微妙な壊れ方。
本所の方とか上野方向とか、かなり雷牙にやられましたorz
でもみんな明るい。ヽ(´▽`)/
廃墟の中でも今年の祭りと神輿の事だけしか頭にない浅草の人々。
怪獣との戦いという暗の部分と、下町気質の明のコントラストが面白かった。
出演した芸人さん達はもうおなじみの人達ばかりで、顔の筋肉緩みっぱなし。
さん喬師と小菊お姉さんがいい感じなんです。
ですが、このブログ的には春風亭ぽっぽちゃんですよね(笑)
会長や、正朝師、玉の輔と一緒に出演しました。orz 涙
なんと羽織を着ているんです。
あ、これ書いて良かったですかね。
台詞もあった。
サービスカットは桜庭あつこさんです。一瞬です。
ラストは意外な展開に。
それからしん平師の出演は・・・・

次回作では、

なんと

ぽっぽちゃん、

入浴シーン(しん平師がそう言っていたので実現すると思うよ)という

サービスカット!

乞ご期待

私が言うことではないですが(笑)

|

« あたま山 | トップページ | 女道楽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/46528818

この記事へのトラックバック一覧です: 雷牙:

« あたま山 | トップページ | 女道楽 »