« トラブル発生! | トップページ | 負け組 »

2009年10月28日 (水)

2009.10.24 講談革命ヨウジ!

ルータはランプ表示が正常を示してはいない物の、通信できる状態になったので、このままつぶれるまで使うことにした。
非常に不安定だけれど・・・・・

閑話休題
冷たい雨になってしまった土曜の夕方、上野広小路亭に行った。
神田陽司先生の独演会だ。
知らない女性が木戸をやっていた。

■神田真紅  講談  佐野源左衛門駆けつけ
木戸の女性だった。
今年6月に紅一門に入った真紅さんだった。
時期的にみて、見習いさんから前座さんに、なりたてじゃないだろうか。
神田派で最初に勉強することの多い鉢木の中から、駆けつけの部分10分程度のボリュームを抜き読み。
紅教室出身ということで、サッカーで言えばユースからの昇格。(別に例える必要はないか)
基礎は出来ているようだ。声も出来ていた。
紅教室でこの読み物はこなしている筈なので、時間があればフルバージョンもイケるだろう。
これからどう伸びていくのか楽しみである。
実は彼女の本名はすごいんですよ。
ここでは書きませんが(笑)

■神田あっぷる  講談  伊達家の鬼夫婦~半ばまで
二人目の前座あっぷるちゃん。
夫が江戸に剣の修行に行くことになるまでを読む。
半年ぶりくらいに見る高座だ。
どうどうとした高座だった。
帰り道で少し話した。
入門して1年経ったそうである。
座布団返しはそろそろ卒業で、今は太鼓が多いそうだ。(芸協でのこと)
袖から、後輩が座布団返しをするのをハラハラしながら見守っていると、笑いながら言っていた。
あっぷるちゃんも少しお姉さんになったようだ。

■神田山緑  講談  次郎長伝~生い立ち
9月に二ツ目に昇格した山緑君。次郎長の生い立ちを読んだ。
同じ神田でも、講談協会にいると根多も多少代わってくる。
神田派だと次郎長は愛山先生くらいじゃないかな。あまり聴かない。
山緑君の兄弟子の春陽君でも最近は次郎長をよく聞く。
男の講釈師は少ないので、こういう男ならではの読み物は是非勉強続してほしい。

■神田陽司  講談  二度目の清書
前高座は古典。
陽司先生にしては珍しく義士伝を読む。
仲入り前の上がりで忠臣蔵は掟破りだそうだ。(笑)
今回のテーマがモノローグなので、古典の中から寺坂の口上(モノローグっぽい)のあるこの読み物を演ったのか。

大石内蔵助は吉良家を欺く為に、酒とバラの日々を送る。
こんな亭主に愛想を尽かした妻と子と母親は離縁して、妻方の実家へ行く。
後に仇討ちを終えた報告を寺坂から受けると、「やっぱりうちの亭主は偉い」「さすがは私の息子だ」と手のひらを返すという話?(笑)
やっぱ義士伝は好きじゃないなぁ

お仲入り

■桂歌助  落語  明け烏
ゲストは噺家の歌助師。
彼と陽司さんは、同い年で入門時期も近くて前座の頃からわりと仲が良かったらしい。
楽屋で学生時代の話題になった。
学生の時、上祐氏に英語ディベートを教わったとの事。
そういう世代だったのか。
高座は、明け烏たっぷり。ごちそうさまでした。

■神田陽司  講談  レ・ミゼラブル~ジャンバルジャン
ジャンバルジャンは3度目かな。
原作を2代目山陽が講談用にアレンジしたもの。
レ・ミゼラブルを幾つかの読み物に分割したものを今も読まれるが、女性演者が多いからかコゼットかファンティーヌの場面だ。
男でレ・ミゼラブルは陽司先生くらいかな。
ジャンバルジャンは、レ・ミゼラブルの最初の方。刑務所から出たジャンバルジャンが大司教と出会う場面。
構成上少し会話の部分とナレーションの部分があるが、9割がモノローグといったところか。
客席を暗くして、高座にスポットを当てた演出。
講談というより、座ったままの一人芝居的要素が強い。
陽司先生は、シラノとか結構モノローグ講談が好きなんじゃないだろうか。
芝居講談の紅一門にいて、良かったのかもしれない。

終演後は打ち上げ。
おじさん、おばさんの客が多い中で、前座の女の子二人がまぶしく見えた(笑)
真紅さんはお酒を注ぐのもあまりやったことが無いのか、緊張していたのか。
ビールをコップにどばっと注ぐものだから泡だらけになってしまう。
お客さんが注ぎ方を教えることに。
それからは、練習だよ!と真紅さんを呼んではビールをついでもらう(笑)
あっぷるちゃんはこういう宴会仕事も結構慣れていた。
楽しい打ち上げだった。
前座ちゃん達、お疲れさまでした。ありがとね、これからもよろしくね(川柳師に怒られ・・・)

|

« トラブル発生! | トップページ | 負け組 »

コメント

次郎長伝は、松鯉先生が「羽黒の勘六」をお持ちです。

投稿: 松井高志 | 2009年10月29日 (木) 14時31分

松井さんこんばんは。
そうですか、松鯉先生が持ってましたか。
いつか聞いてみたいですねぇ。

投稿: ヒロクン | 2009年10月29日 (木) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/46606335

この記事へのトラックバック一覧です: 2009.10.24 講談革命ヨウジ!:

« トラブル発生! | トップページ | 負け組 »