« 10月25日(日) | トップページ | 与太郎の真相 »

2009年9月14日 (月)

2009.09.12 本牧亭土曜会

小雨が降ったり止んだりの生憎の天候の夕方、上野黒門町へ行った。
本牧亭の土曜会だ。
私が到着した時はもう一組のお客だけでひっそりとしていたが、開演時ににはテーブル席が埋まりカウンターにもお客が入り結構な数のお客さんに恵まれた会となった。

■神田あおい  講談  大名花屋
最初は別の根多を考えていたようだ。
講談が初めてのお客さんがいるので、この根多を選んだそうだ。
花屋の奉公人が実は大名の息子で、この花屋の娘と結ばれるというシンデレラ物語。
講談初めてのお客さん、楽しんでもらったでしょうか。
この読み物の時もそうだけど、あおいさんの口跡は師匠のすみれ先生に似てきた。
何回もこなしている根多なので、楽しんで聴けた。

高座が終わると、歓談タイム。
今日はあおいさんにプレゼントを持ってきた。
Rimg0066 これだ。
あおいさんは、もう何よりも餃子が好きなナス娘ならぬ餃子娘なんですよ。
なので、川崎名物の限定品、餃子の味噌だれをあげました。
そして別のお客さんからは生の餃子をもらって、狂喜乱舞のあおいさんでした。
四方山話をして時計を見ると9時。
携帯のメールでご贔屓サッカーチームの戦況を確認した。
今夜は1位2位直接対決だった。
終了のメールは来ていないが1-3で勝っていた。
このメールで勝利を確信した。これで首位と4点差。優勝が見えてきた。
そして「あおいさん、松茸たべる?」
「おかみさん、お酒一本ね」
祝杯モードに移行。
別のお客さんからは、日本海の珍しい魚の干物の焼き物をもらい、これも堪能。
舌鼓を打って満足して御勘定。
いい心持ちになってたので、「おかみさんお釣りはいらねぇよ」と大盤振る舞い。
あおいさんはあおいさんで、餃子と味噌だれを今夜何処でどうやって食べるか楽しい魂胆でるんるん。
鼻唄を歌いながら歩いて、御徒町駅。
電車の中で、携帯メールをチェック。
すると、「今日の試合は中止になりました」
ん? 何それ。 えぇ! 意味わかんねぇ。
今までのはぬか喜びですか
そういうオチですか (T-T)
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20090913-543032.html

|

« 10月25日(日) | トップページ | 与太郎の真相 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199774/46199566

この記事へのトラックバック一覧です: 2009.09.12 本牧亭土曜会:

« 10月25日(日) | トップページ | 与太郎の真相 »